広告

リングドリーム

【リングドリーム】外との交流を考え始めるサンモニ

最後の最後までもつれたタッグタイトルマッチ。 残念ながらライオットが負けてしまったわけですが 全てを出し尽くしたというメアリは 望んだ結果ではなかったものの 試合内容には非常に満足しており悔いもないとのこと。

【リングドリーム】絶対王者なんてモノはない

先日のタッグタイトルマッチは、事前に予告していた通りのタフネス勝負に。 中盤からは4人が常に動き続けるというキツイ展開に シュバルツですら、試合後は魂が抜けたような状態で 二日ほどは立ち上がるのも辛かったというほど。

【リングドリーム】ただのレスラーの修練場

久しぶりに行われたTWP世界無差別級選手権試合ですが その決着は17分29秒、胴締めスリーパーから 腕、脚をも極めた複合関節技「因果応報」にて滝沢が見事防衛。 山口自慢のパワーを発揮させないまま勝利しました。

【リングドリーム】スペシャルワンマッチ むっつま VS 明晰夢

今回のスペシャルワンマッチは むつみの提案によって成立した チャンコ部屋とフラフラとのタッグマッチ。 当初はかんきちとウズメのコンビを予定していましたが 鹿野が帰国し、十両の門下となったことで予定を変更。 かんきち&鹿野の「明晰夢」を結成。 対…

【リングドリーム】ざくろへの質問、ざくろからの質問

そんなに気にしてたんですか紅蓮さん・・・w

【リングドリーム】ヤンドラ杯に向けて

2年ぶりに行った緋翠VS秋鈴の対決。 ここ最近の活躍を見る限り 秋鈴が有利だろうと思われていましたが そんな予想をあざ笑うかのような緋翠の快勝。 さすがにドヤ顔されてもしょうがないと 秋辺をなだめる久坂ですが・・・

【リングドリーム】2年間抱き続けた燻り

セヴンスターに勝ったお祝いとして 井上さんのお店でステーキをご馳走になる伏久。 井上さんが現役の頃から何かと面倒を見てもらっていた伏久ですが 実は、細野やさとりから嫉妬されていた事実が発覚。 しかも、大鉛さんがいなければ 大変なことになっていた…

【リングドリーム】人間もハヤシも同じ

多摩女の環境に慣れるため KOMより前から多摩女のリングに上がっていた成田。 でもそれなら、KOMが終わったら そこでお終いになるのが普通だろうに それでは味気ないと 勝っても負けてもしばらくはお邪魔するつもりだったのだとか。 前世云々を除けばすごく…

【リングドリーム】負けて笑顔の勇子

ここまで8連勝と負けなしできた魔王軍によるレジスタンスへの侵略戦。 しかし、勇子が赤ずきんに負けた事でようやく連勝もストップ。 その事について謝罪する勇子なんですが・・・ どう見ても喜んでますよねw

【リングドリーム】5人目の四天王、誕生

レジスタンスメンバーでは 岸田に次いで2人目の勇子越えを果たした赤ずきん。 当然その話題で盛り上がっているわけですが 当の本人は、勇子がこれまでしてきた事を考えれば 越えたとはとても言えないと謙遜。

【リングドリーム】スペシャルワンマッチ 緋翠 VS 秋鈴

今回のスペシャルワンマッチは 緋翠 VS 秋鈴 という、一時期は険悪だったコンビとの対決になりました。 「チームごとに分かれて活動する前に」という 樹緑からの提案から実現したタッグマッチ、 2年前に対決した際には秋鈴が下剋上をしてみせましたが 今回は…

【リングドリーム】チャンコ部屋の委員長

久しぶりに日本へ帰ってきた鹿野ですが かんきちお薦めの寿司屋へ行き 一二三お薦めのラーメン屋へ行き 今の東女を案内してもらい 再びかんきちお薦めの寿司屋へ行って色々と満喫。 自分が日本人であることを実感したようで。

【リングドリーム】SEVEN DAYS RUIN 8試合目 キャリア赤城 VS 早乙女菜摘

今日は、早乙女と赤城が試合する日。 なんですが、早乙女が朝食をとっている最中に 「迎えに来ました!」と自宅を襲撃した赤城。 過去、逃げ出した前科があるだけに信用出来ないと とった行動なんですが・・・

【リングドリーム】SEVEN DAYS RUIN 7試合目 滝沢泉 VS アントラー山口

「SEVEN DAYS RUIN」7試合目はTWP世界無差別級選手権試合。 女神杯での対ヴァンプ戦以来、およそ10ヶ月ぶりとなった 滝沢の防衛戦。 その相手は、2002年組の同期でもある山口。 神崎、一ノ瀬といった第一線からは身を引いた選手を除けば 最年長となる2002年…

【リングドリーム】SEVEN DAYS RUIN 6試合目 TausendKanone VS ライオット

「SEVEN DAYS RUIN」6試合目はTWPタッグ選手権試合。 2度目の防衛戦となるタウゼント・カノーネですが 今回の挑戦者は・・・ライオット! SHIROKAGEにベルトを獲られるまでは 「絶対王者」までいわれていたライオットが 勢いに乗るタウゼント・カノーネを止…

【リングドリーム】SEVEN DAYS RUIN 5試合目 円丈美和 VS カース伏久

「SEVEN DAYS RUIN」5試合目からは東女興行。 セヴンスター選手権試合からお送りすることになりますが 円丈は今回、満期返上がかかった試合となります。 しかし、その最後の相手はカース伏久。 2012年三期組で一番のくせ者が最後に立ちはだかります。

【リングドリーム】SEVEN DAYS RUIN 4試合目 スペシャル小原 VS ムー成田

「SEVEN DAYS RUIN」4試合目は多摩女興行からKOM選手権試合を。 5度目の防衛戦となるスペシャル小原。 此度の相手は 当初、挑戦者として予定されていた山吹を降すことで その権利をもぎ取ったムー成田。 ムーの戦士の力はKOM王者に通用するのか?

【リングドリーム】SEVEN DAYS RUIN 3試合目 赤ずきん VS ブレイブ勇子

「SEVEN DAYS RUIN」3試合目も魔王軍によるレジスタンスへの侵略戦。 前回は、真・エクスカリバーで蓮根を料理した勇子が 今回は 赤ずきんと相対します。 此度もエクスカリバーが敵を屠るのか? それとも、悪い狼が退治されるのか?

【リングドリーム】SEVEN DAYS RUIN 2試合目 木下エレナ VS マーメイド塩味

「SEVEN DAYS RUIN」2試合目は魔王軍によるレジスタンスへの侵略戦。 それもいよいよ終わりが見えてきた感じですが 今回は塩味の侵攻を木下が食い止めにかかります。 ここまで全敗のレジスタンス、さすがに一矢報いておきたいところですが・・・

【リングドリーム】SEVEN DAYS RUIN 1試合目 ダブルトーン VS 慈悲は無し

7連戦イベント「SEVEN DAYS RUIN」が始まりました。 今回は最初の3試合がFWWW、 1試合多摩女を挟んで 残りが東女という構成に。 そして、FWWW興行最初の試合は ヘカトン&茉理の「ダブルトーン」と 姫麻呂&涼の「慈悲は無し」のタッグマッチ。 っていうか、…

【リングドリーム】早乙女の禊ぎマッチ決定

早乙女が久しぶりに東女に顔を出した際 石狩が不在だったことであれこれ話していた滝沢組でしたが 実は既に会っていたどころか、戦っていたことがついに発覚。 その事で、石狩を責める赤城。 その気持ちはわからなくはないのですが 泥棒猫はどうなのよ?w …

【リングドリーム】「山」といえば・・・「海」!

次の大舞台では タウゼント・カノーネとライオットのタイトルマッチが行われるわけですが 同期である千鶴とのタイトルマッチが未だに信じられないメアリ。 「実は夢です」と言われた方がしっくりくるなんて言い出すほど。 そして、これが現実だと実感するた…

【リングドリーム】2002年組で盛り上げる興行

女神杯でソニックに勝利して新王者になった滝沢。 その女神杯の中で、菊池、ヴァンプと防衛戦を行い見事防衛と そこまでは良かったんですが 女神杯の後で挑戦者を探すのが困難だったという事情もあってか 気がつけば10ヶ月近く防衛戦を行っていない状態に。 …

【リングドリーム】ムーの戦士は色々と雑w

先日、KOM挑戦者決定戦を多摩女のリングで行った成田。 山吹に勝利し、晴れて次の挑戦者となったわけですが 一度だけでは不安とのことで KOMの試合までに何度か多摩女のリングに上げてもらうことに。 スペシャル小原 5-0 ○ スペシャル小原 VS 中村クラウディ…

【リングドリーム】東女との交流について

おまわりさんこの人ですw

【リングドリーム】スペシャルワンマッチ プリズンハンター VS 鉄牛

今回のスペシャルワンマッチは久しぶりに東女興行から。 フラフラの香田&サモエド「プリズンハンター」と 紅炎団の羽左間&牛ノ宮「鉄牛」のタッグマッチ。 やたらと「美女」に拘ってる方がいるようですが・・・(^^;;

【リングドリーム】事故物件の隣

とうとう寮を出ることになったエリスと黒山。 サモエドと与那覇、風祭と稲荷のように 寮を出ても一緒に暮らすメンバーが増えてきていますが エリスは当然ディアナの所に戻るということもあって 黒山は今後一人暮らしをすることに。 そんな黒山の事を心配する…

【リングドリーム】FWWWでも浴衣キャンペーン?

偶然遭遇したぽひと塩味。 なお、ヴァンプも同じ会場のはずですが 何かやることがあるらしく先に会場入りしてるのだとか。 それはさておき、ぽひさん浴衣ですよ。

【リングドリーム】勇気の使いどころ

仲間内では既に披露していましたが ようやく正式に、はやぶさぐるみの披露となりました。

【リングドリーム】フラフラ内の上下関係

新人達の所属先が、先日一斉に決まっていましたが 今回はフラフラに所属することになった新人達との顔合わせ。 いきなりテンパっている様子の八神ですが 実は咲川に憧れていたんだとか。