広告   

リングドリーム

【リングドリーム】スペシャルワンマッチ KATON VS ジャスティスX

前回のスペシャルワンマッチにて 世代闘争の査定試合もこれで最後?みたいに言っていたのですが ここで、これまで静観していたジャスティスXが待ったをかけました。 そして対戦相手に選ばれたのは つい先日タッグで不覚を取ったKATON。

【リングドリーム】月刊ムーとのコラボ

今回、くるみがお世話になるコラボ企画は・・・まさかの「月刊ムー」。 そしてムーといえばもちろんこの人も。 いつもの初芝記者と、月刊ムーの編集長三上氏の合同で 対談やら取材やらを行うことになりましたが 実は東女にも様々な不思議が? そんな不思議な…

【リングドリーム】表か?裏か?

吉井が麗に負けたことにより、どっちが次に挑戦するかを決める必要が。 麗と戦って、その上でシュバルツと戦うことが希望だと言うディアナを 欲張りだとシュバルツは言うわけですが そういうシュバルツの希望も 麗からベルトを奪って、ディアナを迎え撃つ事…

【リングドリーム】水着への備え

今年の水着キャンペーンに雪女が選ばれたわけですが 心配になるのはやはり「ポロリ」系の危険度。 そのあたりを、昨年務めた円陣に聞いてみたわけですが・・・

【リングドリーム】※プロレスの話です

先日の食材対決は蓮根に軍配。 試合自体は玉子が押していたものの 蓮根の執念が上回った・・・というような展開になったようで。

【リングドリーム】スペシャルワンマッチ ナイト・香辛組 VS 田中・ルシフェル組

今回のスペシャルワンマッチはいよいよ終盤を迎えつつある世代闘争。 その査定試合も今回で最後ではないか? と思われるナイト・香辛組 VS 田中・ルシフェル組となります。

【リングドリーム】世代闘争終盤戦

気がつけば、定期開催されている「古老会議」。 これからの話ということでまずは次の大会で対戦が決まった ホワイトフェイス、キャシーの「ダブルホワイト」について。

【リングドリーム】幸福をもたらす座敷童?

今日は、多摩女の興行に呼ばれてやってきたむつみ。 ただし、当分は新妻と地方とか多摩女とか回ると言っていたように 新妻同伴で(なんか別の意味に取られそうだけど気にしない)。 とはいえ、オファーがあったのはむつみ一人のため、 新妻の分のギャラは不…

【リングドリーム】メイの進路相談

多摩女でのレスラーデビューを望んでいるメイちゃんですが 彼女の母親から待ったがかかった模様。 いきなり暗礁に乗り上げました。

【リングドリーム】2011年一期組の先発は?

セヴンスターもいよいよ2011年一期組の番ということで いつもの公園に同期を集めた石狩。 もちろん、セヴンスターに挑む順番を決めるためですが・・・

【リングドリーム】セヴンスターに専念のちかと新入り達

ここ最近、妙に仲の良い原田、赤井、赤津の3名。 先日の試合後は、約束通り食べ放題のお店にみんなで行ったようですが 店員さんの表情から次第に笑みが失われる様を目の当たりにし 赤津と一緒に食べ物屋には入らないと固く誓った原田w

【リングドリーム】本気のソニック、サンモニの意地

先日のソニックVSハミング戦、 ニコで一時はハミングが頑張りを見せるも 終わってみれば4-0という結果で終わりました。 その内容が 「耳元で炸裂させたハミングボイス」という形で反映。 ソニックを怯ませたほどの威力でしたが・・・

【リングドリーム】スペシャルワンマッチ 蓮根 VS 玉子

ここしばらく、スペシャルワンマッチといえば世代闘争の査定試合、 という感じだったのですが、今回は一風変わった対決となりました。 蓮根 VS 玉子、誰もがいつかは見てみたいと思っていた 食材対決がついに実現!

【リングドリーム】タワレコぐるみからムーぐるみへ

タワレコぐるみ改め、ムーぐるみとなったくるみ、 月刊ムーとのコラボが明日からということで コラボ企画に一緒に参加する成田との最後のすりあわせに。

【リングドリーム】落ち込んだりもしたけれど・・・

今年デビューの新人同士の戦いは 後輩チームの方に軍配が上がったわけですが それ以降、全くちょっかいをかけて来なくなったのが逆に不気味(^^;; むしろ、避けられている感すらあるくらいで・・・。

【リングドリーム】いきなり尻見せ

おととしのキャンペーンレスラーだった千鶴が ポロリ対策にと園原にボディペインティングしてもらうようになったのが そもそもの始まりなんですが メアリも同様にペインティングを施してもらうようで。 ちなみに、「去年」とメアリが言っているのは たぶんこ…

【リングドリーム】揺れる小田藤

先日のタッグマッチ。 大舞台で初めての出番をもらえた王牙は ここぞとばかりに暴れまくったようで 出番さえあれば活躍してみせるという言葉をまさに実践してみせました。

【リングドリーム】FWWW過去最大級の・・・

先日のFWWWタッグタイトルマッチは 試合時間なんと67分の大熱戦! 結果は知っての通り王座移動となったわけですが 負けた雪女も悔しい気持ちはもちろんあるものの 納得もしているという。 しかし、それがなぜなのかは自分でもわからない様子。

【リングドリーム】スペシャルワンマッチ KATON・豪徳寺組 VS 細野・ホワイトフェイス組

今回のスペシャルマッチは世代闘争の査定マッチ。 ナウリーダー、KATON・豪徳寺組に対し ニューリーダー、細野・ホワイトフェイス組が挑むわけですが 細野の山口への挑戦権を賭けた試合という意味合いの方が強かったり?(^^;; あと、KATONさんにとっては凱旋…

【リングドリーム】SEVEN DAYS RED MOON 7試合目 麗雫 VS マジョラム吉井

「SEVEN DAYS RED MOON」メインイベントはシングルタイトルマッチ! 前回から3ヶ月ぶりの防衛戦。 王者、麗雫にサンデーモーニング、マジョラム吉井が 文字通りぶつかっていきます!

【リングドリーム】SEVEN DAYS RED MOON 6試合目 メトロン赤井 VS 赤津ちか

「SEVEN DAYS RED MOON」6試合目はセヴンスター選手権試合。 メトロン赤井3度目の防衛戦の相手は 2010年二期組最後の刺客、赤津ちか。

【リングドリーム】SEVEN DAYS RED MOON 5試合目 ソニックキャット VS ハミング野草

「SEVEN DAYS RED MOON」5試合目はいよいよ大詰めの世代闘争。 追い詰められたナウリーダー側、ソニックキャットに 勢いに乗るニューリーダー側、ハミング野草が挑みます。

【リングドリーム】SEVEN DAYS RED MOON 4試合目 火村、樹緑組 VS 秋辺、久坂組

「SEVEN DAYS RED MOON」4試合目からは場所を東女へと移します。 セヴンスターや世代闘争マッチ、 そして久しぶりのシングルタイトル防衛戦などありますが まずは新人同士のタッグマッチ 火村、樹緑組 VS 秋辺、久坂組をお送りします。

【リングドリーム】SEVEN DAYS RED MOON 3試合目 雪女、山崎組 VS 勇子、ぽひ組

「SEVEN DAYS RED MOON」3試合目はタッグタイトルマッチ。 チャンピオン、雪女、山崎組の「カオスブリザード」に 勇者とぽひの異色コンビが挑戦します。

【リングドリーム】SEVEN DAYS RED MOON 2試合目 ダーク・プリーステス聖光院 VS 岸田南美

「SEVEN DAYS RED MOON」2試合目は FWWWシングルタイトルへの挑戦権を賭けた戦い。 ナイトメアからはダーク・プリーステス聖光院が レジスタンスからは岸田南美が 「未来の可能性」を期待されての出陣!

【リングドリーム】SEVEN DAYS RED MOON 1試合目 多子、マナコ組 VS 王牙、小田藤組

7連戦イベント「SEVEN DAYS RED MOON」が始まりました。 前回同様、FWWW興行と東女興行の二本立て。 FWWW側はタッグタイトルマッチや シングルの挑戦者決定戦などの大一番が控えていますが まずはこの試合、 多子、マナコ組 VS 王牙、小田藤組。 元レジスタ…

【リングドリーム】誰も予想しえなかった未来

最初からボロ家だったディスティニー邸ですが エアコンの効きが悪いからと 強力なのを買っているようでは安い家賃のメリットがなし。 いっそ引っ越すかと提案するくるみですがこれには麗が反対。 いっそ自分が買い取ってリフォームするとまで言い出す始末(^^…

【リングドリーム】次期挑戦者はマジョラム吉井!

姫小路に勝利したディアナ、菊池に勝利したシュバルツ、山口に勝利した吉井。 この3人が麗への挑戦権を獲得したため 誰から挑戦するのかを公開抽選にて決めた結果、 最初の挑戦者は吉井となりました。 なお、実際はニコ生の投票にて 「小数点第一位」の数値…

【リングドリーム】山崎、久しぶりの不覚w

次の興行でタイトルマッチを行う2人が、本屋さんでばったり遭遇。 タイトルマッチ前ということで、試合は試合、 プライベートはプライベートと割り切ることが出来ない山崎に 勇者から一言。 「おっぱいに貴賤はありません。」 ・・・どういうことだってばよ(…

【リングドリーム】可能性を広げる戦い

次の興行で、ヴァンプへの挑戦権を賭けた試合を行うこととなり その選手を見繕う役を丸投げされた塩味。 雪女のところへ話をしに行ったということは・・・

【リングドリーム】スペシャルワンマッチ ソニックナイト VS パペット夢原

今回のスペシャルワンマッチは、世代闘争シングルマッチ。 ついに出番がやってきた夢原。 そして立ち塞がるソニックナイト。 実際のキャリアでは2年しか違わない2人が 別々の陣営に分かれて戦います。

【リングドリーム】ハミングの次なる挑戦

世代闘争にて、ハミングはキャシーと組んで滝沢、大鉛組に勝利。 それにより、ナウリーダー上位と戦う権利を得たわけですが その相手としてハミングが選んだのは・・・ 滝沢ではなくソニックでした。 早速そのソニックに喧嘩を売っていくハミング?

【リングドリーム】メアリへのご褒美

ヤンドラ杯に優勝したメアリへのご褒美は 大方の予想通り?水着に決まったようです。 (※ニコ生で意見を募ったところ、水着が多かったもよう)

【リングドリーム】大木の活躍とKATONの今後

KATON、大木が戻ってきたことで 今後の事について話し合う紅炎団。 当然、KATONはナウリーダー側として世代闘争に参戦するわけですが 加藤は既に脱落しているために2人が対戦することは適わず・・・。

【リングドリーム】雨降って地固まる

というわけで、先日むつみに敗北した新妻は 宣言していた通りセヴンスターは辞退することに・・・。

【リングドリーム】レジスタンス再分裂!

先日のタッグタイトルマッチにて カオスブリザードに敗北し、ベルトを失うこととなった光学騎士。 しかし、それがきっかけでレジスタンスは思わぬ方向に・・・。

【リングドリーム】次の興行はタッグタイトル戦とシングル挑戦者決定戦

先日のタッグタイトル戦にて新王者となった 雪女、山崎組の「カオスブリザード」。 その最初の相手についてはちょこちょこと語られてはいましたが 正式に勇者、ぽひ組に決定したようです。

【リングドリーム】それぞれの帰国

ついに、アリスがアメリカに帰る日がやってきました。

【リングドリーム】次のセヴンスターは焼き肉ゴチバトル

オフにばったり遭遇した赤井、原田と赤津。 良かれと思ってまたおにぎりを差し入れするという赤津ですが サッカーボール大の赤飯おにぎりとか さすがに二度とゴメンですよねぇ(^^;;

【リングドリーム】ナウリーダーの反省会

先日の興行での世代闘争。 ナウリーダー側の圧勝で幕を閉じるのではと思われていたわけですが 結果はニューリーダーの3連勝。 さすがにこれは多くの方が想定外だったのでは。 それはもちろん、ナウリーダーの面々にとっても。

【リングドリーム】The Next Challengers

KOM選手権試合であり、かつ世代闘争の1試合でもあった山口と吉井の戦い。 本人も不利を自覚していたし 山口に「まだ顔ではない」とも言われた吉井。 そんな吉井が、山口と真っ正面からぶつかりあい 8度ものラリアットの相打ちを制し まさに、その「力」でKOM…

【リングドリーム】えり子の新人潰し疑惑w

デビュー戦を終えてから1週間。 そろそろプロになったという実感がわいてきたんじゃ? というえり子ですが 秋辺は「なった」という実感はともかく 自信なんかはまだまだだと。 それを言ったら、負けた久坂はなおのことで 気を引き締めないとと、2人ともずい…

【リングドリーム】スペシャルワンマッチ 佐和むつみ VS ウィッシュ新妻

今回のスペシャルワンマッチは、佐和むつみ VS ウィッシュ新妻。 かつての「付き人解放マッチ」再び! いや、今回は付き人云々は関係ないのですが それ以外のところで、勝ち負けで変わっていくところも・・・。

【リングドリーム】RISING VERSE 7試合目 岸田・円陣組 VS 雪女・山崎組

「RISING VERSE」7試合目、メインイベントはFWWW認定タッグ王座。 王者、レジスタンスの岸田・円陣組「光学騎士」に ナイトメアの雪女・山崎組「カオスブリザード」が挑みます。

【リングドリーム】RISING VERSE 6試合目 ブレイブ勇子 VS キョンシーYui

「RISING VERSE」6試合目からはFWWWの興行。 王者、ヴァンプ鈴森に挑戦したいキョンシーYui。 しかしその前に立ち塞がったのは 「堕ちた勇者」ブレイブ勇子でした。

【リングドリーム】RISING VERSE 5試合目 アントラー山口 VS マジョラム吉井

「RISING VERSE」5試合目、東女興行の最後を飾るのはKOM選手権試合。 王者であり、ナウリーダー側の壁としても君臨するアントラー山口に 挑戦者、ニューリーダーのマジョラム吉井が挑みます。

【リングドリーム】RISING VERSE 4試合目 メトロン赤井 VS 原田みちる

「RISING VERSE」4試合目はセヴンスター選手権試合。 (前々回から「王座決定戦」表記になってますけど) 王者、メトロン赤井に原田みちるが挑むわけですが 奇しくも元・遊撃隊同士の対決となりました。

【リングドリーム】RISING VERSE 3試合目 スパイダー菊池 VS シュバルツ・ネーベル

「RISING VERSE」3試合目は、2試合目に続いての世代闘争。 ディアナと共にニューリーダー最後の砦であるシュバルツに 菊池というナウリーダーの壁が立ちはだかります。

【リングドリーム】RISING VERSE 2試合目 姫小路由樹 VS ディアナ・ライアル

「RISING VERSE」2試合目はいよいよ大詰めとなった世代闘争。 今回で終わらせるという姫小路、 そうはさせまいとするディアナ、 果たして勝つのは?

【リングドリーム】RISING VERSE 1試合目 秋辺ほとり VS 久坂美鈴

7連戦イベント「RISING VERSE」始まりました。 今回は、東女の興行から5試合、 FWWWの興行から2試合という構成。 東女の方は、世代闘争が終わるか否かの瀬戸際ですが まずは秋辺ほとり VS 久坂美鈴の新人デビュー戦からお送りします。