広告

【リングドリーム】ザ・ファッツ【プレイバック10】

f:id:LITTLEWING:20150321115327j:plain

f:id:LITTLEWING:20150321115334j:plain

f:id:LITTLEWING:20150321115338j:plain

f:id:LITTLEWING:20150321115343j:plain

かつて、東女で大人気だった

サーカス大鉛と西城戸梨王のタッグ「ザ・ファッツ」。

今回は、そのファッツ絡みのあれこれについて振り返りたいと思います。

 

f:id:LITTLEWING:20200215113354j:plain

f:id:LITTLEWING:20200215113412j:plain

2014年の春頃、菊池と滝沢のタイトルマッチで盛り上がっている頃に

こっそりとFWWWに移籍することになった西城戸。

しかし、この頃には既にかつての人気もなく

FWWWが引き抜きたかったのも、実はサンモニと紅炎団が本命で

西城戸や硯見は、所詮「ついで」に声をかけた程度だったのです。

そのため、FWWWに移籍した後も鳴かず飛ばずの状態が続いたのですが

そんな西城戸の境遇とは関係なく

FWWWで大きな派閥再編が起こります。

ヴァンプと勇子の頂上決戦の後、

ヴァンプはナイトメアを抜けて魔王軍を結成。

その際、レジスタンスのトップだった勇子をも引き抜いてしまいます。

そのことが影響して、聖光院はナイトメアに移籍。

更には、レジスタンスから抜けたメンバーが

新たな派閥「健駄羅(ガンダーラ)」を結成することに。

そのため、レジスタンスのメンバーは

このままここに残るか

それともガンダーラについていくかの選択を迫られることになります。

f:id:LITTLEWING:20151004111234j:plain

f:id:LITTLEWING:20151004111239j:plain

そんな中、西城戸はレジスタンスに入ることに。

小田藤の勧誘があったからなんですが

実はこれ、西城戸を買ってのことではなく

海老で鯛を釣ろうと企んでのこと。

だったんですが・・・

f:id:LITTLEWING:20151004111539j:plain

f:id:LITTLEWING:20151004111605j:plain

f:id:LITTLEWING:20151004111631j:plain

西城戸を引き入れたことをメンバーにものすごく喜ばれて

本当の理由を言い出せなくなる小田藤w

f:id:LITTLEWING:20151004111654j:plain

更には、肝心の鯛もしっかり釣れたため

小田藤の良心が痛む以外は最良の結果に。

こうして、西城戸もレジスタンスの一員として活動することになります。

 

ところが、2016年の春。

「正規軍」の名を再び!

と、挑んだ抗争はナイトメアの勝利に終わり

レジスタンスは以後、二度と「正規軍」を名乗れなくなります。

この事で岸田と玉子はかなり気落ちすることに。

自分達もその抗争で勝つことが出来なかっただけに

余計ショックだったのでしょう。

そんな2人を元気づけるため、西城戸が起こした行動が

f:id:LITTLEWING:20160508133243j:plain

f:id:LITTLEWING:20160508133246j:plain

f:id:LITTLEWING:20160508133250j:plain

f:id:LITTLEWING:20160508133253j:plain

f:id:LITTLEWING:20160508133257j:plain

f:id:LITTLEWING:20160508133301j:plain

f:id:LITTLEWING:20160508133304j:plain

f:id:LITTLEWING:20160508133309j:plain

f:id:LITTLEWING:20160508133312j:plain

f:id:LITTLEWING:20160508133317j:plain

f:id:LITTLEWING:20160508133322j:plain

f:id:LITTLEWING:20160508133326j:plain

f:id:LITTLEWING:20160508133330j:plain

f:id:LITTLEWING:20160508133335j:plain

f:id:LITTLEWING:20160508133339j:plain

f:id:LITTLEWING:20160508133343j:plain

f:id:LITTLEWING:20160508133350j:plain

f:id:LITTLEWING:20160508133356j:plain

f:id:LITTLEWING:20160508133401j:plain

f:id:LITTLEWING:20160508133407j:plain

f:id:LITTLEWING:20160508133412j:plain

2人に生ファッツを披露するというもの。

おかげで、2人ともずいぶんと元気が出たわけですが

話はこれで終わりとは行きませんでした。

f:id:LITTLEWING:20160522122703j:plain

f:id:LITTLEWING:20160522122721j:plain

その現場にたまたま居合わせたファンが

動画を撮影してネットにアップ(当然無許可)。

これが話題となり

「ファッツ、再結成か?」と騒がれることになります。

f:id:LITTLEWING:20160522123925j:plain

そこで、そんな噂を否定する意味でも

一度、当人同士で試合を行おうという話に。

そして行われた、サーカス大鉛、西城戸梨王のシングルマッチ

f:id:LITTLEWING:20160603230711j:plain

f:id:LITTLEWING:20160603230714j:plain

ファッツと言わせようとする西城戸。

それを断固として受け入れない大鉛。

そしてそれは

f:id:LITTLEWING:20160603231846j:plain

f:id:LITTLEWING:20160603231850j:plain

f:id:LITTLEWING:20160603231854j:plain

西城戸のセコンドどころか

f:id:LITTLEWING:20160603232229j:plain

f:id:LITTLEWING:20160603232233j:plain

大鉛のセコンドまでもがファッツ勢に加わり

f:id:LITTLEWING:20160603232654j:plain

f:id:LITTLEWING:20160603232925j:plain

f:id:LITTLEWING:20160603232929j:plain

しまいには、観客までをも巻き込んで

会場中がファッツ一色に染まるという

ダークマッチとしてはあり得ない盛り上がりを見せました。

それでも、最後まで大鉛が「ファッツ」を受け入れなかったからなのか

再結成の噂はそれ以降耳にすることはなくなるのでした。

 

そんな感じで丸く収まったこの件ですが

f:id:LITTLEWING:20160603233430j:plain

f:id:LITTLEWING:20160603233436j:plain

異常な盛り上がりをみせたダークマッチの直後に

試合を行うことになったサモエドと兎角が

ある意味一番の被害者だったのかもしれませんw