広告

【リングドリーム】タッグ王座挑戦者決定戦の相手は?

f:id:LITTLEWING:20181014165212j:plain

f:id:LITTLEWING:20181014165217j:plain

f:id:LITTLEWING:20181014165223j:plain

女神杯のこともあって、ここまで延び延びになっていた

飯田へのヤンドラ杯優勝のご褒美。

ようやく具体的な話が進むこととなったわけですが

対戦相手の希望をある程度は叶えられるといわれても

「これ」という希望がない飯田としては困るばかり。

なので、お薦めのチームを聞いてみることに。

 

f:id:LITTLEWING:20181014165628j:plain

ベノムナイト 1-1
× ベノムナイト VS ライオット(TWPタッグ) 後日談 後日談2
○ KASUMI VS ベノムナイト(TWPタッグ) 後日談 後日談2

実力的に最有力といえるのは、やはり前王者であるベノムナイト。

ただ、現王者であるライオットはここを倒して王者になっていることと

菊池がまだ女神杯出場中であるために選択肢としては除外。

f:id:LITTLEWING:20181014170007j:plain

トナーズ 2-1
× ライオット VS トナーズ(TWPタッグ) 後日談 後日談2
○ トナーズ VS 朧双花 後日談  
○ サンタ・ロゼ VS トナーズ 後日談  

そういう意味では、トナーズもまたライオットとは対戦済みであること、

滝沢が女神杯出場中ということでこれまた選択肢からは除外。

f:id:LITTLEWING:20181014170310j:plain

SHIROKAGE 3-1
○ SHIROKAGE VS エンジェルクラッカー    
○ SHIROKAGE VS クリムゾンスポット 後日談  
× ライオット VS SHIROKAGE 後日談 後日談2
○ KATON・豪徳寺組 VS SHIROKAGE[ワンマッチ]    

SHIROKAGEに関しては、挑戦者決定戦を挟まなくても

そのまま挑戦者として名乗りを上げて問題無いくらいのチーム。

懸念点をあげるとすれば、前回の挑戦者決定戦でライオットに負けていること。

あとは、FWWWからタッグタイトルマッチの打診を受けているため

そちらとの兼ね合いをどうするか?

なお会社としては、2団体のベルト両方に挑んでも構わないくらいの認識。

f:id:LITTLEWING:20181014171428j:plain

朧双花 1-3
× トナーズ VS 朧双花 後日談  
× KASUMI VS 朧双花(TWPタッグ) 後日談  
○ ローズ・ロゼ VS 朧双花    
× ナイアガラロック VS 朧双花 後日談  

朧双花は、ここ最近は両者ともシングルでの活躍が目立つ感じ。

特にさわりはセヴンスターを戴冠したばかりなので

防衛している限りは選択肢には入れられないかと。

f:id:LITTLEWING:20181014171907j:plain

友野・ガッシュ組 3-2
× 友野・ガッシュ組 VS えり子・いろり組    
× 菊池・南城組 VS ガッシュ・友野組(TWPタッグ) 後日談  
○ 一ノ瀬・ホワイトフェイス組VSガッシュ・友野組    
○ ラナ&麗 VS ガッシュ&友野 後日談  
○ 田中えり子&ディアナ・ライアルVS友野なるみ&ロイド・ガッシュ    

そして凶獣からは友野・ガッシュ組がチーム復活。

・・・いろりさん戦績振るわないからねぇ(^^;;

f:id:LITTLEWING:20181014172350j:plain

花鳥風月 0-1
× ローズ・ロゼ VS 花鳥風月    

花鳥風月はまだローズ・ロゼとの試合くらいしかないですが

その試合内容が評価されていることと

まだ若いチームということで会社的にはチャンスを与えたいと。

 

といった感じで、候補を挙げてはもらったものの

結局飯田だけでは答えを出せず、持ち帰ってあかりに相談することに。

f:id:LITTLEWING:20181014172829j:plain

f:id:LITTLEWING:20181014172834j:plain

ただ、これは飯田へのご褒美なのだから

飯田の希望優先でいいとあかりは言うのですが

飯田って、特定の相手との因縁というのがないんですよね。

出番は多いものの、その大半が7連戦でのコメンテーターか

もしくは寮での料理絡みだったため

「プロレスラー飯田」としての絡みがあまりなかったという思わぬ弊害。

そこで、「パートナーのモチベーションも大事」という理由から

あかりの希望で選んでもらう事に。

f:id:LITTLEWING:20181014173345j:plain

そこであかりが選んだのは、

これまで何度もお世話になっているホワイトフェイスのいるSHIROKAGE。

ただ、前述の通り

FWWWからのオファーもあるし、

そもそも挑戦者決定戦に出るまでもなく挑戦権を得られるレベルとのことで

f:id:LITTLEWING:20181014173637j:plain

指名したことによって逆に迷惑になってしまうのではないか?

そんな心配をします。

そこで、あかりが改めて現状を整理。

SHIROKAGE以外を指名⇒

 余計な試合はしなくて済むけど

 1番:ローズ・ロゼ

 2番:挑戦者決定戦の勝者

 3番:SHIROKAGE

 と、最短でも3番目ということに。

SHIROKAGEを指名⇒

 挑戦者決定戦に勝てば

 1番:ローズ・ロゼ

 2番:挑戦者決定戦の勝者=SHIROKAGE

と、順番が早まることに。

 

FWWWの方は、タッグの挑戦者が欲しいなら

それこそSHIROKAGEじゃなくても前述の候補から選べばいいじゃないと

あかりの中では 悪い条件じゃない、という結論で

一度白面さんに相談ということになったんですが

FWWWのタッグ挑戦については

そもそもが白面さんへのご褒美ですからね。

FWWWという会社の希望という意味では

あかりの見解で間違っていないのでしょうけど

それでご褒美が無くなるというのはなんか違う気も?

 

個人的な気持ちとしては、今回は別のチームにして欲しいところですが

この流れだとSHIROKAGE濃厚なんですかねー(^^;;