広告   

【リングドリーム】菊池の願いは「シングルも凶獣同士で」

f:id:LITTLEWING:20150822100134j:plain

f:id:LITTLEWING:20150822100138j:plain

f:id:LITTLEWING:20150822100144j:plain

f:id:LITTLEWING:20150822100147j:plain

f:id:LITTLEWING:20150822100152j:plain

先のタッグ王座決定戦、イベント結果にも書かれていましたが、

決め手となったキャメルクラッチ状態のガッシュへの顔面ローキック。

ガッシュからしてみればさすがにゾッとしたようでw

そんな、凶獣同士の決勝戦の話で未だ盛り上がっているわけですが・・・

 

f:id:LITTLEWING:20150822100644j:plain

f:id:LITTLEWING:20150822100648j:plain

f:id:LITTLEWING:20150822100652j:plain

タッグ王座についたチームからシングル王座の次期挑戦者を出すということで、

次に麗に挑戦するのは南城に決まったわけですが

その割にはずいぶんと弱気な発言の南城。

 

f:id:LITTLEWING:20150822100656j:plain

f:id:LITTLEWING:20150822100700j:plain

f:id:LITTLEWING:20150822100703j:plain

ということで、次のタイトル戦で麗、南城どちらが勝ったとしても

菊池が挑戦者として挑むことが決定。

 

f:id:LITTLEWING:20150822100708j:plain

f:id:LITTLEWING:20150822100712j:plain

f:id:LITTLEWING:20150822100715j:plain

f:id:LITTLEWING:20150822100720j:plain

f:id:LITTLEWING:20150822100724j:plain

ただ、菊池としては「シングルも凶獣同士で」やりたい。

それがかなり厳しいとわかっていても。

正直なところ、次の次で菊池が挑戦するという話が麗相手の場合のみ

ということであれば、南城としてはかなり絶望的だったのではないかと。

麗を応援するか否かはさておき、

菊池のリベンジマッチを見たいと思う人は多いと思うので。

 

しかしここで、

・南城が勝った場合でも菊池が挑戦

・菊池は凶獣同士のタイトル戦がやりたい

という要素が加わるとどうでしょう。南城にも目が出てくるんじゃないでしょうか。

気がつけば、絶対王者的な存在になりつつある麗。

そろそろ食い止めないと、と思ってる人も多いと思います。

それを南城が成し遂げるのか?

それとも菊池がリベンジを果たすのか?

はたまた更に防衛回数を伸ばすことになるのか?

ヤンドラ杯のスケジュールがおしているだけに、

来月末にでもあるんじゃないかと期待!

広告を非表示にする