広告   

【リングドリーム】RISING BLIZZARD 5試合目 姫小路・榎下組 VS 咲川・さわり組

f:id:LITTLEWING:20161127215549j:plain

「RISING BLIZZARD」5試合目は女帝直下同士の対決!

しかも、そのパートナーも互いの弟子という師弟タッグ同士。

姫小路・榎下組 VS 咲川・さわり組です。

 

ちなみに、この試合が組まれた経緯については

上の記事参照ということで、

結果的には咲川が逆に姫小路から挑戦状を叩きつけられたわけです。

f:id:LITTLEWING:20161127220628j:plain

ええ、ビッターンと思いっきり物理的にw

f:id:LITTLEWING:20161127220816j:plain

f:id:LITTLEWING:20161127220820j:plain

f:id:LITTLEWING:20161127220823j:plain

f:id:LITTLEWING:20161127220827j:plain

もちろん、姫小路がわざわざ咲川に挑戦する意味はなく、

すべて弟子である榎下のため。

プライベートはともかく、

この辺りはしっかりと良い師匠してるんですよね。

プライベートはともかく(大事な事なので2回言いました)。

その点、咲川には師匠らしい事をしてもらった記憶がないと

思わず愚痴をこぼすさわり。

いや、だめっこ動物をビアダレルさんとこに

預けた事あったじゃないですかw

アーカイブ「限界突破2~乗り越えろ、才の壁~」参照)

まあ・・・逆にいえばその時くらいの気も(^^;;

 

それはさておき、咲川としては

元々姫小路に挑戦したいと思っていたのだし

さわりとしても、滝沢と寝技で勝負出来る姫小路を体感したいと。

f:id:LITTLEWING:20161127222703j:plain

f:id:LITTLEWING:20161127222708j:plain

f:id:LITTLEWING:20161127222711j:plain

それで、こんな言い方になったわけですが

f:id:LITTLEWING:20161127223319j:plain

f:id:LITTLEWING:20161127223323j:plain

f:id:LITTLEWING:20161127223327j:plain

一人蚊帳の外扱いの榎下は当然大激怒。

以前にも、霧島が同じように一人無視されて腹を立てたことがありましたが

そういえばこの時も姫小路絡みですね(^^;;

f:id:LITTLEWING:20161127223738j:plain

f:id:LITTLEWING:20161127223742j:plain

f:id:LITTLEWING:20161127223745j:plain

そのターゲットとされている姫小路はというと

いたって冷静にあしらって、朧双花を「良い肥料」扱いし、

ある程度痛めつけた後で榎下に与えようという算段。

f:id:LITTLEWING:20161127223908j:plain

f:id:LITTLEWING:20161127223915j:plain

f:id:LITTLEWING:20161127223919j:plain

そして、怒りが収まらない榎下はというと、

先発を買って出て、更にさわりに対して逆挑発。

 実際のプロレスでも、格上の選手が

相手を「眼中にない」という扱いをして

そんな扱いを受けた相手が激怒する、なんてシーンありますよね。

まさに今回はそれで、

格下扱いされた榎下(まあ実際そうなんですが)が

その怒りを相手にぶつける事で

いい結果が出せるよう期待したいですね。

 

なお今回のコメンテーターは、女帝直下対決ということもあって

この方しかいないでしょうということでミス・十両

f:id:LITTLEWING:20161128224315j:plain

f:id:LITTLEWING:20161128224318j:plain

個人個人で見るなら、この4人は読みやすいとのことですが

チームとなると仲間である十両でもわからないと。

普通に考えれば、タッグチームとして経験のある

朧双花の方が有利ではないか?と誰もが思うわけですが

f:id:LITTLEWING:20161128224919j:plain

f:id:LITTLEWING:20161128224923j:plain

f:id:LITTLEWING:20161128224927j:plain

f:id:LITTLEWING:20161128224947j:plain

姫小路、榎下の「ローズ・ロゼ」も

プライベートでの仲の良さなら朧双花の2人以上、

むしろ心配になるレベルだということから

その仲の良さがプラスに働けば、

チームワークでも上回る可能性は十分にあると。

ただし、その仲の良さが時にはマイナスに働く事もあるため

「ローズ・ロゼ」にとってはどちらに働くのか

それが今回でわかるのではないか、ということで

早速試合の方ですが

これが近年まれに見る大接戦!!

PFの星取りでみれば、3-1や2-2を繰り返すような状態。

ヤバゲは基本ローズ・ロゼ、

後半からはmixiが朧双花、ハンゲがローズ・ロゼ。

そしてニコが接戦を繰り広げていた感じですが

最後の1時間は本当にどっちが勝つか予測が付かない状態で

ヤバゲで朧双花がついに逆転。

しかし、ニコでは既にローズ・ロゼが差を付け始めていたため

このままなら2-2でpt勝負になるのは間違いなし。

しかし、その差すらもほとんどなく

分単位、いや秒単位で優勢が入れ替わる有様。

f:id:LITTLEWING:20161129105950p:plain

そんな接戦をものにしたのは・・・朧双花でした。

トータルでのpt差はわずか55698pt差!

1人でどうとでもなるptだったんですよね。

本当に首の皮1枚で朧双花が上回った・・・そんな風に思えます。

私はローズ・ロゼの方を応援していたので悔しくはありますが

ここまで熱い闘いを見せてもらったらもうね!

榎下の評価だってきっと上がると思いますよ。

 

広告を非表示にする