読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広告   

【リングドリーム】春奈ちゃんの逆襲

f:id:LITTLEWING:20170513132605j:plain

f:id:LITTLEWING:20170513132610j:plain

f:id:LITTLEWING:20170513132613j:plain

先日のタッグ王座選手権でKASUMIを倒し、

初めてベルトを巻けた春奈ちゃんはすっかりご機嫌♪

 

f:id:LITTLEWING:20170513132915j:plain

f:id:LITTLEWING:20170513132921j:plain

そんなナイトに

自分が組んで挑戦したかった

とどこまで本気なのかわからない事を言うソニック

まあ、実際それを見てみたかったファンは多いだろうし

「お祭り以外のマジな試合で共闘する機会ないしなー」

と、ナイトもまんざらでもなかった様子。

f:id:LITTLEWING:20170513132928j:plain

f:id:LITTLEWING:20170513132931j:plain

f:id:LITTLEWING:20170513132934j:plain

f:id:LITTLEWING:20170513132942j:plain

ただ、今回はナイトが菊池に誘われてタッグを組んだわけだし、

そもそもWソニックではKASUMIに果たして勝てただろうか?と。

それについてはソニックも同じ考えだったようで特に否定もしませんが

ここでナイトの表情が急に真剣なものに。

f:id:LITTLEWING:20170513133455j:plain

f:id:LITTLEWING:20170513133502j:plain

f:id:LITTLEWING:20170513133508j:plain

f:id:LITTLEWING:20170513133510j:plain

f:id:LITTLEWING:20170513133514j:plain

自分が「菊池さんのオマケ」と認識されている状況を自覚するナイト。

しかし、菊池と今後も組んでいくのであれば

そのイメージは払拭しておきたい。

もちろん、自分が菊池よりも下というのは自覚しているけども

せめて横に並んで、見劣りしない立ち位置になりたい。

 

そのために、ナイトが考えた案は2つ。

 

・生き残っているニューリーダーをシングルで相手にする事

いきなりナウリーダーの上位陣とやれるだけの実績がないニューリーダーは

その前に他のナウリーダーをタッグで倒すというのが

上位陣と戦う前提条件だったわけだけれども、

タッグのベルトを持っている今なら、

単身でニューリーダーに対して立ちはだかってもいいのでは?

そして、その相手として望むのは

f:id:LITTLEWING:20170513134536j:plain

麗と同期であり、かつて「全力出したら凄いかも四天王」の一角でもあった

パペット夢原。

彼女が世代闘争で動くようなことがあれば、自分にやらせてほしいと。

 

・ベルトを獲ったのは「私の実力でもある」と見せつける事

こちらはもっと話が単純で

f:id:LITTLEWING:20170513135044j:plain

タッグで戦った霧島と、今度はシングルでやればいいと。

これで勝てれば「菊池のおかげで勝てた」とか言われなくなるだろうし

何よりも「パチモン」呼ばわりの恨みを晴らす事も出来るとw

 

そんな感じで、シングル戦についてソニックと語っていたナイトですが

f:id:LITTLEWING:20170513135337j:plain

f:id:LITTLEWING:20170513135341j:plain

f:id:LITTLEWING:20170513135345j:plain

ここでまさかのソニック対決の約束が交わされます。

 

でもこれなんか・・・

「俺、この戦争が終わったら結婚するんだ・・・」

みたいな感じに変なフラグになったりしませんよね?(^^;;

個人的には、夢原相手ならナイト応援するけど、

霧島相手だと・・・うーん・・・(^^;;

広告を非表示にする