広告   

ラノベ

エロマンガ先生4巻「エロマンガ先生VSエロマンガ先生G」

エロマンガ先生 (4) エロマンガ先生VSエロマンガ先生G (電撃文庫) 作者: 伏見つかさ,かんざきひろ 出版社/メーカー: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス 発売日: 2015/03/10 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (6件) を見る 3巻ラストにて突如現れた「…

ロード・エルメロイII世の事件簿1 case.剥離城アドラ

Fate/Zeroにて唯一生還した魔術師、ウェイバー・ベルベットが 後にロード・エルメロイII世として時計塔で名を馳せる事は Fateファンなら皆さんご存じのことでしょうが、 そんなロード・エルメロイII世が主役の話が登場! 亡くなったゲリュオン・アッシュボー…

「盾の勇者の成り上がり」9巻

異世界編の後半となる9巻です。 でも、元々召喚されたところも異世界なわけでw 「召喚された異世界とはまた別の異世界」編? うん、長ったらしいから異世界編でいいやw

「月が導く異世界道中」5巻

「月が導く異世界道中」4巻 - 加賀の迷子ライフ 「月が導く異世界道中」4巻 - 加賀の迷子ライフ 前巻から約半年待たされました。 まあ、その間Webの方も完全に止まっていたので何かあったのかもしれませんね。 そんなこんなでやっとこさ5巻。 戦争という大き…

「フェアリーテイル・クロニクル」6巻

エルフの森編が終わり、今巻からは砂漠の国「ダール編」がスタート。 Web版で見た限りでは15話構成のダール編、 そのうち9話まで収録されているので、 次回にこぼれ話も含めた形の2巻構成と思われます。 で、今回のメインはやはり古代遺跡。 瓶の材料となる…

魔法科高校の劣等生14,15 古都内乱編

今回は、魔法学論文コンペティションが行われる京都での周公瑾追跡劇が 上下巻で繰り広げられました。

黒の魔王III スパーダへ続く道

<a href="http://straychild.hatenadiary.com/entry/2014/03/06/000110" data-mce-href="http://straychild.hatenadiary.com/entry/2014/03/06/000110">黒の魔王 - 加賀の迷子ライフ</a> 黒の魔王 - 加賀の迷子ライフ 引き続き、アルザス村での…

「この世界がゲームだと俺だけが知っている」5巻

半年ぶりに発売された5巻。 今回は現実世界での従妹である、真希と再会するところから始まります。 リンゴ、ミツキに続く新たな仲間となるわけですが、 そんな話はどこかに吹き飛んでしまうような、 猫耳猫でも1,2を争うかのような後味の悪いイベントが登…

「盾の勇者の成り上がり」8巻

盾の勇者の成り上がり 8 (MFブックス) 作者: アネコユサギ,弥南せいら 出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー 発売日: 2014/11/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る そしてとうとう全編完全書き下ろしになった8巻です。 7巻もほぼ書き…

ログ・ホライズン8巻 雲雀たちの羽ばたき

アニメでもうすぐこの話に入る頃だと思いますが、 今回は年少組だけで旅に出るお話。

「新約 とある魔術の禁書目録」11巻

みさきちヒロイン回きたー!

エロマンガ先生3巻「妹と妖精の島」

3冊目となる今回は水着回!

るろうに剣心・裏幕─炎を統べる─

ジャンプSQで前後編で掲載していた、志々雄真実主役の話が単行本化! 舞台は東京 新吉原。 由美がまだ花魁だったときの話。 ここで志々雄と出会うわけですが、 そもそも由美が遊女になる羽目となった原因が志々雄だったというのはw そんな由美を身受けして…

「黒の魔王III スパーダへ続く道」11月ついに発売!

1巻が2013年5月、2巻が同年12月に発売され、あれから10ヶ月・・・ ついに「黒の魔王」3巻発売の告知が! 黒の魔王III スパーダへ続く道 (フリーダムノベル) 作者: 菱影代理,森野ヒロ 出版社/メーカー: 林檎プロモーション 発売日: 2014/11/22 メディア: 単行…

「盾の勇者の成り上がり」7巻

もうWeb版の何話とか比較するのがバカらしくなるほど 完全オリジナル展開の7巻ですw 前回倒したと思っていた霊亀はやはり死んではおらず、 それどころか更に凶暴化する始末。 その霊亀を止めるため、新たに仲間となったのが 霊亀の使い魔(人型)を名乗るオ…

ソードアートオンライン アリシゼーション・インベーディング

アリシゼーションシリーズ7冊目となる「アリシゼーション・インベーディング」。 前巻でアドミニストレータを倒し、これで長い戦いにようやく終止符が・・・ と思いきや、現実世界の方でラースが襲撃されるというまさかの展開に。 襲撃したNSAの目的は、真正…

「フェアリーテイル・クロニクル」5巻

前巻からのエルフの森編が今回で完結・・・するんですが、 ぶっちゃけ、ダンジョンのラスボスは5巻の全ページ数の1/5で倒してしまって、 実際のところは後日談とこぼれ話がメインといった構成になってます(苦笑) それでも、ラスボスに至るまでに8.5話…

「黙示録アリス」3巻

黙示録アリス (3) (富士見ファンタジア文庫) 作者: 鏡貴也,加藤勇樹(アークシステムワークス) 出版社/メーカー: KADOKAWA/富士見書房 発売日: 2014/07/19 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る あれから1ヶ月後・・・って、え??という状態で…

「盾の勇者の成り上がり」6巻

「盾の勇者の成り上がり」6巻は、Web版でいうと 少し戻って107話「カルミラ島ジンクス・躍進編」あたりからになるんですかね? あと・・・どこまでになるんだ?(^^;; いえね、5巻から既にWeb版とはかなり違う展開にはなってきているんですが、 6巻では・・・…

「フェアリーテイル・クロニクル」4巻

今回からエルフの森編。 Web版でいう8話の途中までが収録されています。 っていうか、8話の途中なんかで切ったら、あと2話+エピローグしかないんだけどw と一瞬思ったけど、エルフの森編後日談・こぼれ話も合わせれば たぶんちょうど1冊分になるんでしょう…

「僕は友達が少ない」10巻

ブリキさんの「しんどいっす・・・」という一言が各所で取り上げられていた10巻ですが、 本当に挿絵ありませんでしたw それはさておき、前回は落ちる所まで落ちた夜空ですが、 姉の日向とは勉強を見てやることで姉妹仲改善。 そして生徒会長である日向にい…

久弥直樹さんの長編小説「サクラカグラ」

久弥直樹さんといえば、「ONE 〜輝く季節へ〜」や「Kanon」を思い浮かべますが、 「Kanon」の後でいつの間にか抜けてたんですよね(^^;; そしてその後は、個人サークル「コルクボード」として活動。 中古で結構な値段してたのを覚えています。 しかしそれも、…

「大伝説の勇者の伝説」15巻

大伝説の勇者の伝説(15) 悪魔の恋模様について (ファンタジア文庫) 作者: 鏡貴也,とよた瑣織 出版社/メーカー: KADOKAWA/富士見書房 発売日: 2014/05/20 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る シオンをめぐるライナ、フロワードの三角関係突入! なん…

「月が導く異世界道中」4巻

これまでは、ライドウの回りで起こった出来事が主に描かれていたため、 スケール的には大きくても街レベルのものでした。 しかし、今回は一気にそのスケールが大きくなります。 そう、戦争です。 ステラ砦の攻防戦、それが今回のメインとなります。 かつて、…

「新約 とある魔術の禁書目録」10巻

禁書目録について記事書くのはこれが初めてとなりますが、 実のところ「新約」になってから組織やらなんやら次から次へと新しいのが出てきて 話がどんどんややこしくなってきて正直うんざりしてたんですよね。 それでも、これまでずっと読んできたからここで…

エロマンガ先生2巻「妹と世界で一番面白い小説」

前巻では、妹に小説で告白、しかもそれを妹に読ませるという 恥ずかしいことこの上ないことをやったマサムネですが、 妹の返答は「私、好きな人がいるの」 この一言で、振られたと判断したマサムネ。 しかし実際は・・・紗霧の反応を見ると逆だったんじゃな…

「盾の勇者の成り上がり」5巻

「盾の勇者の成り上がり」5巻は、Web版でいうと 79話「晩餐」から114話「流星盾」・・・になるんですかね? 疑問形なのは、今回からWeb版とは展開が大きく異なるから。 話のメインとしては、カルミラ島でのレベル上げでそこは変わりません。 が、Web版では各…

ソードアートオンライン アリシゼーション・ユナイティング

アリシゼーションシリーズもいよいよ6冊目。 今回は、ユージオとの対決がどうなるかが見せ場の一つと思っていたんですが、 これは予想外にあっさり決着。 というか、ユージオそんな簡単に目覚めるなよw そして、メインイベントとなるアドミニストレータとの…

「この世界がゲームだと俺だけが知っている」4巻

今回のメインイベントは、 マップを埋め尽くすほどのイエロースライムとの戦いと、 千匹のモンスターによる王都襲撃イベントの2つになります。 これまでの戦いは、ヒサメだったりアサヒだったりキングブッチャーだったり、 なんだかんだで1対1の戦いがほと…

魔法科高校の劣等生13 スティープルチェース編

今回は2度目の九校戦。 「え?達也と深雪が複数種目出れば優勝じゃね?」 と、正直私も思ってたわけですがそうは問屋が卸さなかったようで(^^;; まず、競技種目が大幅変更。 更に、競技の掛け持ちが出来るのは 新種目「 スティープルチェース」とそれ以外と…