広告

【リングドリーム】スペシャルワンマッチ アリス・リドル VS マミ・マミー

f:id:LITTLEWING:20190413145608p:plain

今回のワンマッチは海外のRLoWから。

「1度だけ」のつもりだったのが、何だかんだで霧島と一緒に

日本とアメリカを往復しているマミー(とYui)。

そんな彼女の今回の対戦相手は、

東女ではすっかり顔なじみになった感もあるアリスとなります。

 

f:id:LITTLEWING:20190413171720j:plain

f:id:LITTLEWING:20190413171727j:plain

f:id:LITTLEWING:20190413171733j:plain

で、もちろんYuiもマミーに同行している訳なんですが

f:id:LITTLEWING:20190413172041j:plain


なんか・・・前回よりもこじらせてる?(^^;;

他にも、街中での声が大きいとか

リアクションが大きいとか

更には飛行機なんて鉄の塊がなんで空飛ぶの?

なんてところにまで話が飛ぶ始末w

だったら無理してアメリカ来なきゃいいじゃない、と当然思うんですが

アメリカでの試合が良い経験になる事は本人もわかっているため

アメリカへの恐怖 < アメリカでの経験

ということで、何だかんだ言いながらもついてきていると。

ただ、それも今日が最後になるとのこと。

f:id:LITTLEWING:20190413172332j:plain

f:id:LITTLEWING:20190413172337j:plain

外敵軍をつくって、自分が悪のマネージャーをやりたい。

そんな事を言っていたFWWW社長が、

どうやら本気で軍団結成するようで。

そこで、行く先がないのならと2人も声をかけられたのだとか。

まあ、経営者としては問題ばかりの社長ですけど

選手からしたら「いい人」ですしね。

うまく行ってくれることを願うばかりです。

軌道に乗った暁には、また霧島にもFWWWに来て欲しいとお願いし、

霧島も「その時は助っ人してあげる」と約束して

しばらく続いたアンデット・パッケージと霧島の協力関係も一区切り。

f:id:LITTLEWING:20190413172957j:plain

f:id:LITTLEWING:20190413173003j:plain

あとは、今日戦うアリスにも

こちらではずいぶんと世話になったこともあり

FWWWに呼べたら・・・なんて思っているようですが。

 

f:id:LITTLEWING:20190413173120j:plain

f:id:LITTLEWING:20190413173128j:plain

f:id:LITTLEWING:20190413173138j:plain

f:id:LITTLEWING:20190413173143j:plain

そんなマミーとYuiの事を

ブリュンヒルデは全く知らなかった様子(^^;;

眼中にない、というよりは国内のことで手一杯なんだとか。

それでも、神崎に関しては知らない方がおかしいし

野々村がこちらに来ていることもあって

東女については知ってたんでしょうけど

FWWWに関しては全く知らなかったと。

f:id:LITTLEWING:20190413173506j:plain

f:id:LITTLEWING:20190413173512j:plain

f:id:LITTLEWING:20190413173517j:plain

そこで、だったら一緒にFWWWに行ってみる?と思わぬ提案が。

先ほどマミーがアリスもいずれ呼びたいと言っていた件

既に本人には話していたようで、だったらついでにどう?と。

FWWWのリングに上がるとなれば、当然その外敵軍としてなんでしょうけど

ゲスト参戦とはいえこれはインパクトあるんじゃないですかねー。

 

そして、ブリュンヒルデの返答は・・・うまいものを奢ってくれるならOKと。

f:id:LITTLEWING:20190413174005j:plain

f:id:LITTLEWING:20190413174011j:plain

なんていうか・・・うすうすそうじゃないかとは思ってましたよ?

前回日本に来た時にも

神崎とおかしなやりとりしてましたしね。

ブリュンヒルデさん・・・凜々しいのはリングの上でだけ?w

 

などと、今回の試合についてよりも

今後の事についてあれこれ話が広がった試合前ですが

試合の方は、前半は激しい攻防が行われつつも全体的にはマミーがリード。

しかし後半に入り、PFの数ではヤバゲ、ニコの2つと

相変わらず劣勢のアリスですが、ヤバゲで大差をつけたおかげで

4-3で優勢となり、その状態が最後まで続くように思われました。

終盤に入ってニコ、ハンゲでマミー怒濤のラストスパート!

それでも、終了1時間前に約150万差だったトータル差は

15分前に100万差になった程度。このペースでは届かないか?

その結果は・・・

f:id:LITTLEWING:20190414123912j:plain

残り時間わずか数分のところで大逆転!

 

f:id:LITTLEWING:20190419185031p:plain

そんなわけで、アメリカでの試合を見事白星で終えることが出来たマミー。

とはいったものの

マミ・マミー 4-2
○ 幻想診察 VS アンデット・パッケージ[ワンマッチ]    
× ブレイブゴースト VS アンデット・パッケージ(FWWWタッグ) 後日談  
○ ツインジュエル VS アンデット・パッケージ[ワンマッチ]    
○ 孫&スジャータ組 VS Yui&マミー組[ワンマッチ] 後日談  
○ 山崎、マミー、マナコ組 VS 笠松、小田藤、エレナ組    
× 千鶴&メアリVSマミー&ぽひ    

作中ではすごく追い詰められてる雰囲気だったんですが

実は過去の戦績そんな悪いわけじゃないですからね、マミーさん。

むしろ、戦績という意味では

アリス・リドル 1-2
× 兎角はねる VS アリス・リドル 後日談  
× メアリ・ノートンVSアリス・リドル 後日談  
○ アリス・リドル VS スクイッド多子 後日談  

アリスのほうが・・・。

なかなか勝てないですよねー(^^;;

そこはまあ、FWWWのリングに上がった時にこそ

連敗をストップしてほしいところですが。