広告

【リングドリーム】スペシャルワンマッチ 玉子 VS マーメイド塩味

f:id:LITTLEWING:20190914141424p:plain

今回のスペシャルワンマッチは先週に引き続き

魔王軍によるレジスタンスへの侵攻戦。

今回の攻め手はマーメイド塩味ですが

彼女の重い攻めを玉子は凌ぐことが出来るのか?

 

f:id:LITTLEWING:20190914143002j:plain

f:id:LITTLEWING:20190914143009j:plain

さてそろそろ試合・・・というところなんですが

塩味の側にはメイド3人が。

セコンドにつきたいとのことなんですが

あとからぽひも来るので正直ここまでの人数は・・・。

f:id:LITTLEWING:20190914143200j:plain

f:id:LITTLEWING:20190914143204j:plain

f:id:LITTLEWING:20190914143210j:plain

ただ、今のレジスタンスとの戦いには

レジスタンスの攻めのターンで全滅してしまったメイド隊は

何の力にもなれないため

せめてセコンドくらいはと

メイドとしては本来出しゃばるべきではないとわかっていながらも

懇願する3人。

 

プロレスは専門外だったとはいえ

戦いに特化したメイドが揃いも揃って負けるとは思っていなかったようで

未だにその悔しさを引きずっている様子。

f:id:LITTLEWING:20190914144102j:plain

とはいえ、今のレジスタンスとの抗争にはもう出られませんからね。

この戦いに一区切りつくのを待つしかないでしょう。

そうすれば、また次の騒乱が・・・

たぶん社長軍あたりが何かしでかしてくれるでしょうからね。

 

f:id:LITTLEWING:20190914144237j:plain

f:id:LITTLEWING:20190914144241j:plain

ただ、フランシスは元々負けず嫌いだったようなのですが

ベッキーとサリーは以前は割と淡々としていたとか。

f:id:LITTLEWING:20190914144247j:plain

f:id:LITTLEWING:20190914144252j:plain

そんな2人でも、リングの上での勝ち負けにここまで一喜一憂するわけです。

だったら、元々負けず嫌いのフランシスは

更に凄いことになるのでは?

などと、この先が頼もしいような心配になるような発言も?

とはいえ、今日試合するのは塩味ですからね。

 

f:id:LITTLEWING:20190914144726j:plain

f:id:LITTLEWING:20190914144731j:plain

その塩味と対戦する玉子。

人魚といえば不老長寿の妙薬として知られていますが

一部の者の口にしか入らない食べ物に何の意味があるのか?と

卵こそが人類とともに歩んできた食材なのだと

相変わらずの卵トークで自らを鼓舞していく玉子。

 

f:id:LITTLEWING:20190914153112j:plain

f:id:LITTLEWING:20190914153117j:plain

f:id:LITTLEWING:20190914153121j:plain

f:id:LITTLEWING:20190914153128j:plain

しかしその鼓舞も

蓮根から現実を突きつけられて台無しに(^^;;

f:id:LITTLEWING:20190914153300j:plain

f:id:LITTLEWING:20190914153305j:plain

まあ実際、実力的には塩味の方が上なのは明らか。

パワー勝負になったら勝ち目はほぼないといっていいでしょう。

しかし、スピード勝負なら玉子の方に分があるはずと

ひたすらかき回していく作戦に・・・卵だけにw

f:id:LITTLEWING:20190914153547j:plain

f:id:LITTLEWING:20190914153553j:plain

f:id:LITTLEWING:20190914153600j:plain

f:id:LITTLEWING:20190914153605j:plain

f:id:LITTLEWING:20190914153611j:plain

f:id:LITTLEWING:20190914153617j:plain

f:id:LITTLEWING:20190914153621j:plain

結局、最後の最後まで卵トーク満載のやりとりでしたが

本人達は至って真面目・・・のはずw

そんな玉子ですが、スピードでかき回すというのを有言実行したのか

試合の2/3近くは玉子が5-2でリードする展開に。

しかし

「向こうのペースになったら一気に持って行かれる」

と危惧していた通り、15時間経過したあたりから

塩味による怒濤の攻めが始まり

かろうじて持ちこたえたmixi以外は塩味に持って行かれ

そのまま6-1で塩味が勝利。

f:id:LITTLEWING:20190919204954p:plain

魔王軍 7-0
○ 玉子 VS マーメイド塩味[ワンマッチ]    
○ 蓮根 VS ブレイブ勇子[ワンマッチ]    
○ 岸田南美 VS 小早川ぽひ 後日談  
○ サクリファイ子 VS ブレイブ勇子    
○ ナース小田藤 VS マーメイド塩味[ワンマッチ] 後日談  
○ 笠松鏃 VS 小早川ぽひ    
○ マーメイド塩味 VS サンシャイン王牙[ワンマッチ]    

この結果、魔王軍は

ぽひ2勝、勇子2勝、塩味3勝でなんと7連勝。

玉子なら、もしかしたらネタである程度票を集めてくれるのでは?

なんて考えは一蹴されてしまいました。

しかしこうなると、レジスタンスで残るのは

円陣を除くと木下、京伏、赤ずきんあたり。

レジスタンスとしては赤ずきんに期待を託すしかないのか?

それとも、木下、京伏が窮地で開眼するのか?

何とか一矢報いたいところですが・・・。