広告

蒼穹のファフナー THE BEYOND 10~12話

前回からまた約1年経っていましたが

今回でついに・・・ファフナー完結です!

 

・・・完結でいいんだよね?(^^;;

 

以下、ストーリーのネタバレを含みますので

そういうのが嫌な方はブラウザバック推奨ということでお願いします。

 

 

いよいよラストバトル!なんですが

一騎のマークアレスと

総士の再ザルヴァートル化したマークニヒトがあれば余裕っしょ!

なんて思っていたら

マークレゾンとか戻ってきやがりましたよ・・・。

隕石落下を彷彿とさせる登場シーンはメッチャ格好良かったんだけど

個人的にはカラーリングがどうにも・・・(^^;;

 

そんなレイドボスを放っておいて

なぜか総士と一騎がバトルに突入したり

マークザインまで再ザルヴァートル化したりと

見どころたくさんだったのですが

一番印象に残っているのは・・・やっぱ芹よね!

もうね、芹が登場する度に涙流してた気がします。

っていうか、後になって気付いたんですが

10~12話PVのラスト、声の出演にしっかり

立上芹って載ってたのね・・・(^^;;

 

あと、この3話だけでみれば

ファフナーにしては犠牲者少なかったなーと。

敵側のマリス達もしっかり生き残ったし

里奈、零央、美三香も最後には回復しましたしね。

まあ・・・犠牲がなかったわけではないですけど。

 

ともあれ、最終的には

フェストゥムが世界中から消えた、みたいなこと言ってましたし

今度こそ本当に完結・・・と思って良いんですかね。

(締めのポエムもありましたし)

一騎がこの後、世界を回るらしいので

その辺りでまたなんかトラブル引っかけたりとかしませんかね。

もっともその場合、敵は人類ということになりそうで

また殺伐としそうですが。

 

そんな続編を、心のどこかでは期待しつつも

17年という長いシリーズとなった「蒼穹のファフナー」、

ひとまずは、お疲れ様でした。