広告

「中止」ならいいけど「終了」になってしまわないかが心配

新型コロナのワクチン接種、

私もようやく2回目の接種を終えました。

結構、副反応が重くて大変でしたが

これでちょっとは安心出来るかなー

・・・といいたいところですが

新型コロナの猛威はいまだとどまる気配すら無し。

 

そんな中

愛知県常滑市で行われた「NAMIMONOGATARI」が

新型コロナウイルス対策もろくにしないまま8千人を超える観客を動員し

案の定、クラスター発生に至り大きな問題となりました。

 

HIP HOP自体には全く興味はないですが、ライブイベントという意味では

私も毎年「マジカルミライ」というイベントに参加していました。

 

歌ってるのはボーカロイドだから感染の心配ないよ!

 

・・・なんて馬鹿なことは言いません。

客が密集していればそんなの関係ないですからね。

ただマジカルミライでは、昨年は新型コロナ対策として

座席を約半分にして、スペースを十分確保するよう対策してたはず。

「はず」というのは、私自身は5公演分のチケットを購入していたものの

最終的にはすべて参加を取りやめたため、

実際にはその会場を目視で確認はしてないからです。

宿も直前でのキャンセルだったため

全部のチケット代やキャンセル料あわせると

結構痛い出費だったのを覚えています。

 

たぶん、今年も同様の対策を取られているだろうと思いますが

今年はもう、チケット先行予約が始まった6月末の時点で参加を見合わせました。

11月にはこの状況が改善されて

きっと新型コロナなんか心配しなくてもよくなるはず!

・・・などとは到底思えなかったからです。

 

正直な気持ちをいえば、行きたいですよ。

「マジカルミライ」の名前になる以前の

「ミクの日感謝祭」の時からほぼほぼ参加してたんですから。

でもね、こんなご時世にライブに行って

その結果、新型コロナに感染してニュースにも取り上げられて

「これだから○○は~」

って言われるのだけは絶対に避けたいんですよ。

マジカルミライじゃなくても、ライブイベントに関しては

私と同じような気持ちで我慢してる方は少なくはないと思っています。

自分が我を通したことで迷惑かけてしまったら元も子もないのですから。

 

しかし、「NAMIMONOGATARI」に関しては

運営、参加者ともそんな考えは微塵もなかったのでしょうね。

ホントになー・・・やってくれたよバカ共が。

 

この影響で、他のライブイベントもいくつか中止になっているようなので

マジカルミライも同じように中止になったとしても

やむを得ないとは思いますが

「もう来年は開催しません」

とかならないかが本当に心配です。

もちろん、来年に新型コロナの猛威が収まっているか?

という根本的な問題もあるので

何ともいえないところではありますが・・・。

 

っていうか

cosMoさんがテーマソング担当した年に終了なんてことになったら

初音ミクの消失」とか「初音ミクの終焉」的な感じで

マジで笑えない・・・。