広告

垣野内さん新作と終わってた美夕

 垣野内成美さんの新作単行本が出ることを知りました。

なろう作品のコミカライズか?と正直思ったわけですが

原作は、聖闘士星矢異世界転生モノ

聖闘士星矢王異伝ダークウィング」の脚本を担当している方のようで。

なるほど・・・。

 

ところで

吸血姫美夕の方は終わったんでしたっけ?(^^;;

 

実のところ

 「吸血姫美夕 朔」7巻は既に1月末には出てまして

ただ、内容の大半が美夕ママと美夕パパのおはなしだったので

なんだかなーという感じで記事にはしていませんでした。

で、コミックス派の私は全く気付いてなかったのですが

 

これが最終巻だったようです・・・

 

カバー外した裏に

「これって毎度お馴染みの打ち切り?」

って書いてあったのに今頃気付きましたわ。

 

吸血姫シリーズについては

長年連載していたサスペリアから切られたのがことの始まりで

 「吸血姫夕維」の最終章を同人で描くことになったり

(上のリンクにあるように、最終的には単行本化されましたけど)

別の出版社から出した「吸血姫(ヴァンパイア・プリンセス)」は

第一部完という形で打ち切られ

その後FlexComixフレア自体がなくなってしまうしで

この10数年はわりと不遇な扱いを受けているので

 原作の平野さんが「毎度お馴染みの打ち切り」と

こぼしてしまうのもしょうがないのかなーと。

個人的には、OVAの時から好きだった思い入れのある作品なので

また何らかの形で見たいものですが・・・。

 

っていうか、アニメ版キャラである千里とかも出てきて

さあこれから面白くなりそうだぞー!

ってとこだったのにねー。

 

・・・そして、新作の方には全く触れていない件(^^;;