広告

【リングドリーム】多才な柑橘類.3【ストーリーズ】

リングドリーム ストーリーズ」4つめのストーリー

南城檸檬の「多才な柑橘類」3話目です。

前回のおはなしでは

蛍、ざくろと一緒に温泉宿でくつろいでいた檸檬ですが・・・

 

まさかの泣き上戸

尊敬する蛍からお酒をすすめられたら断れるはずもなく

次々と杯を空けていく檸檬

そんな中、この面子で昔話を語り出せば当然南城家の話題に。

最初の内は、蛍の話題だったからよかったものの

それが次第にざくろが南城を出て以降の檸檬の話に。

f:id:LITTLEWING:20200828205640j:plain

©SUCCESS Corp. ©でいしろう

そこで語られたのは

幼い容姿に油断した相手から土地や会社を買い叩き

相手を破滅に追いやった過去。

そんな行為を繰り返した結果、何も感じなくなっていたと思っていたのですが

いざその事を口にして、檸檬は気付いてしまいます。

何も感じなくなっていたのではなく

心に蓋をしていたのだと。

その事を自覚してしまった檸檬

既に結構酔っていたこともあってか泣き出してしまい

あろうことかざくろにまで同情されてしまいます。

  

ざくろが出ていった後の檸檬

f:id:LITTLEWING:20200829150444j:plain

©SUCCESS Corp. ©でいしろう

その頃のざくろはというと、蛍を南城につなぎ止めるためにと

蛍の元へ送られていたのですが

凶獣の庇護下であれば南城が手出しできないこともあって

 南城の思惑など知ったことかと切って捨てようとしていました。

が、縁を切るにしてもいきなりは良くないと

ざくろの顔を立てて南城の家に顔を出す蛍。

そこで、二人は初めて檸檬の現状を知ることとなります。

 

南城とは段階的に疎遠になるつもりだった蛍は

これをきっかけに一転、方針変更します。

 南城の中に食い込み、利用するという方向に。

その結果、蛍は南城の象徴「神託の巫女」に戻り

それと引き換えに檸檬は南城を出て

FWWWへ行くことが許されたのです。

 

衰える南城家

ちなみに、檸檬がFWWWに送られたのも

単に蛍の言い分を聞き入れたわけではなく当然南城なりの思惑が。

ワンマン社長である樽谷を攻略できれば

不動産に手を伸ばせる・・・などとたくらんでいたわけです。

檸檬が樽谷社長につらくあたっていたのも

そんな南城の意図を挫こうとしていたが故のものだったのでしょう

と、蛍は檸檬の行動を分析したのですが

f:id:LITTLEWING:20200829153731j:plain

©SUCCESS Corp. ©でいしろう

やっぱりどう見ても素でしたよねあれはw 

 

それはさておき、南城にとっては想定外の事が

FWWWで起こります。

南城家といえども向かうところ敵無し、というわけではありません。

実際、東女に手を出せないのも
バックに様々な企業がついているからなのですが

FWWWにも同様に手が出せなくなってしまったのです。

その原因というのが・・・

f:id:LITTLEWING:20200829154622j:plain

©SUCCESS Corp. ©でいしろう

ベッキー達の本来の雇い主である奥様。

ベッキーの試合を、大画面で観戦するほどの彼女。

FWWWにも当然愛着を持っているでしょう。

となれば、そんな彼女を溺愛する旦那さんが

南城のやり口を黙ってみているはずがありません。

更には南城に恨みを持つ人達からの後押しもあり

思わぬ形で、南城は弱体化していくこととなります。

 

そんなわけで、近いうちに檸檬は南城の任を解かれ

自由の身になるそうですが

f:id:LITTLEWING:20200829161231j:plain

©SUCCESS Corp. ©でいしろう

仕事を途中で投げ出すような事はしたくないということで

今後もFWWWをもり立てていくのだとか。

それが、南城檸檬が今やりたいことなのだから・・・

 

という感じの第3話でした。

なお、凶獣の派閥争いについてもチラッと触れられていましたが

あえてそこには触れません。

予想以上に重たい話になった感じもありましたが

1話でいっていた

「勧善懲悪の物語であれば、後に破滅が待っている」

という流れになりそうで何より。

それはさておき、まさかの奥様でしたねw

まあ、あんなメイド集団を雇っている時点で

確かに普通ではないと思ってましたけど

(旦那さんが)そこまで権力持ってたんですかと(^^;;

  

 

しかしここで悲しいお知らせが。

今回の檸檬のストーリーをもって

リングドリームストーリーズの更新終了とのお知らせが。

8/6のニコ生で

「近いうちにストーリーズは更新停止」と言ってましたけど

まさかこんなに早くその日が来ようとは・・・。

ただそれは、リンドリ2の企画進行に専念するという事でもあるので

リンドリ2が日の目を見る日が早まると思えば・・・

それでもやっぱり寂しいわなー。

 

とりあえず、リンドリ2がいつになるかはまだわからないので

それまでは、生存確認代わりに

とりとめもないネタをちょこちょこと更新する形になるのかなぁ・・・。