広告

【リングドリーム】漂流者達

f:id:LITTLEWING:20200128204744j:plain

f:id:LITTLEWING:20200128204749j:plain

f:id:LITTLEWING:20200128204754j:plain

ヴァンプ(とベッキー)が魔王軍から抜けたことで

ぽひへの宿題として

新たなチーム名を考えるように言っていたわけですが・・・

まさかその結果、「ドリフターズ」が出てくるとは思わないじゃんねー(^^;;

 

f:id:LITTLEWING:20200128205024j:plain

ザ・ドリフターズ結成50周年記念 ドリフ大爆笑 DVD-BOX

ザ・ドリフターズ結成50周年記念 ドリフ大爆笑 DVD-BOX

 

f:id:LITTLEWING:20200128205029j:plain

ドリフターズ(1) (ヤングキングコミックス)

ドリフターズ(1) (ヤングキングコミックス)

 

私が思い浮かべたのはコミックバンドの方でしたけど

どちらにせよ、他のものを連想する名前というのは

さすがによろしくないのでは?

とは思ったものの、ぽひが図書館に通ってまで考えた名前なので

一応、その結論に至った経緯を尋ねてみることに。

 

そして、ぽひから語られたのは

ヴァンプとは違って、自分には指導力がないこと。

もちろんリーダーシップもなく

「さすらい幽霊」の二つ名の通り、ふらふらしていること。

f:id:LITTLEWING:20200128205541j:plain

f:id:LITTLEWING:20200128205546j:plain

そんな、「どこへ向かっていけばいいのかわからない」

自分達を指す言葉として「漂流者達」

つまり「ドリフターズ」を選んだのだとか。

f:id:LITTLEWING:20200128205551j:plain

ただ、それだけではなくて

広大な海を漂流した冒険者達が

最後には新天地を発見する物語のように

自分達も最後には未来を見つけ出したい・・・

そんな願いもこの名前には込められているのだとか。

 

f:id:LITTLEWING:20200128210233j:plain

ドリフターズ」という名前を聞いただけの段階では

さすがに抵抗がなかったとはいえない感じでしたが

そんな願いも込められてると言われては

もはや反対する余地などありません。

というわけで、ぽひが率いる旧魔王軍は

以後、「ドリフターズ」と名を改めることになりました。

 

となると、次の問題はガンダーラとの協力関係について。

既にガンダーラには話を持ちかけてはいたのですが

f:id:LITTLEWING:20200128210623j:plain

f:id:LITTLEWING:20200128210627j:plain

f:id:LITTLEWING:20200128210634j:plain

ガンダーラからの返答は

同盟ではなくドリフターズの下につくというものでした。

f:id:LITTLEWING:20200128210734j:plain

ファッションビッチの戯れ言はさておきw

 

まあ、この返答にフランシスは驚いていたようですが

ガンダーラの現状を思えば、あながち意外でもないんですよね。

f:id:LITTLEWING:20200128210913j:plain

f:id:LITTLEWING:20200128210918j:plain

f:id:LITTLEWING:20200128210924j:plain

ジュエリーズは結局1人もいなくなってしまったし

(正直、オニキスまでいなくなるとは思いませんでしたが)

スジャータはもはや役立たずだし・・・っていうか

たぶんラーメンに取り憑かれてしまったか・・・(^^;;

そんな状況での社長軍の台頭。

ガンダーラだけではどうにもならないのは明白。

かといって、社長軍に下るのはまっぴらごめん。

となれば、今回の話はガンダーラにとっても渡りに舟だったわけです。

 

で、いきなり下につくという返答になったことについては

前王者のぽひ

レジスタンス元エースの勇子

ナイトメア元No.3の塩味

これだけの面子がドリフターズには揃っているわけです。

ガンダーラの現トップというと・・・月星になるんですかね?

この比較だけでも、ドリフターズが格上なのは明らかだと。

f:id:LITTLEWING:20200128211647j:plain

f:id:LITTLEWING:20200128211652j:plain

なので、ガンダーラが吸収合併されることも

見越した上での返答だったようです。

ファッションビッチの戯れ言はさておきw

 

しかし、フランシスからすれば

どうしてそこまでこちらを信用出来るのか?

と、不思議で仕方がありません。

でも、その答えは至って単純なものだったのです。

f:id:LITTLEWING:20200128212110j:plain

ブレイブ勇子がいるから。

そもそも、ガンダーラも勇子がレジスタンスを抜けた後に

レジスタンスから分裂して出来た派閥でしたからね。

後から合流した兎澤はともかくとして

初期からいたメンバーは今でも勇子に信を置いているわけです。

 

なるほど、そう言われれば納得出来る理由だったのですが

でも、兎澤はそこまで勇子を信用しているわけじゃないんですよね?

じゃあなぜ?と当然思うわけですが

f:id:LITTLEWING:20200128212847j:plain

f:id:LITTLEWING:20200128212851j:plain

f:id:LITTLEWING:20200128212855j:plain

f:id:LITTLEWING:20200128212901j:plain

f:id:LITTLEWING:20200128212906j:plain

f:id:LITTLEWING:20200128212913j:plain

f:id:LITTLEWING:20200128212919j:plain

f:id:LITTLEWING:20200128212923j:plain

f:id:LITTLEWING:20200128212932j:plain

聞かなきゃよかったわ!w

f:id:LITTLEWING:20200128213010j:plain

まずやるべき事は、兎のしつけだと思います!w

 

【追記】全然関係ないけど

ぽひが図書館で読んだという物語には

冒険者たち ガンバと15ひきの仲間」とかもありそうよねw

冒険者たち ガンバと15ひきの仲間 (岩波少年文庫044)

冒険者たち ガンバと15ひきの仲間 (岩波少年文庫044)

  • 作者:斎藤 惇夫
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2000/06/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 
「ガンバの冒険 COMPLETE DVD BOOK」vol.1 (<DVD>)

「ガンバの冒険 COMPLETE DVD BOOK」vol.1 (<DVD>)

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: ぴあ
  • 発売日: 2019/09/26
  • メディア: 単行本