広告

【リングドリーム】ヤングドラゴン杯決勝ダイジェスト

f:id:LITTLEWING:20141025110851j:plain

f:id:LITTLEWING:20141025110856j:plain

f:id:LITTLEWING:20141025110901j:plain

f:id:LITTLEWING:20141025110905j:plain

f:id:LITTLEWING:20141025110909j:plain

f:id:LITTLEWING:20141025110914j:plain

というわけで、ヤングドラゴン杯決勝戦、

さわりVSこがねの試合内容がストーリーの方で明らかに。

16分52秒 膝十字固め、という結果だけはわかっていたけれど

こうしてちゃんと試合を見せてくれると感情移入度が全然違いますね!

しかし・・・ロープまでの距離を天竺に例えますかww

・・・昔、新日にそんな実況する人がいたような気もしますね。

 

f:id:LITTLEWING:20141025110918j:plain

そして試合後、お互いの健闘をたたえ合い、

さわりは若手を引っ張っていくことを約束・・・

 

f:id:LITTLEWING:20141025110923j:plain

f:id:LITTLEWING:20141025110927j:plain

した次のシングルでいきなりかんきちに負けるというww

まあ、これはmixiでかんきちが優勝したため、

mixiでの決勝カード、かんきちVSさわりが地方での試合として補完されたわけで。

 

f:id:LITTLEWING:20141025110932j:plain

f:id:LITTLEWING:20141025110936j:plain

f:id:LITTLEWING:20141025110940j:plain

f:id:LITTLEWING:20141025110944j:plain

しかしまあなんというか・・・こがねはやっぱりこがねだよね(意味不明

 

ストーリー上では、結構やられっぱなしな印象があるんだけど、

それにもめげず常にポジティブシンキング。

これがむしろウザいと思う人もいるし、

回りの空気を読まずに突っこむところから嫌ってる人もいるようだけど

私はこがねの裏表のないところというか

竹を割った性格というか

猪突猛進なところというか

後先考えて・・・って、どんどん言い方悪くなってますが、

そんな彼女が好きなので、今後も変わらずぶつかっていって欲しいですね。

時には、カンちゃんにぶつかっていって結果、壊れた。

というような事もありますがw