広告

金月真美『From the Bests・・・』 コンサートツアーin名古屋

2021年2月から、金月真美さんがYouTubeチャンネルを開設したんですが

それでつい懐かしくなって

旧HPにあげていた昔のイベントレポを漁ってきました。

この記事は、1999年2月7日

東別院ホールで行われた

「From the Bests・・・」発売記念イベントのレポートとなります。

 

私が会場に着いたのは、13時20分頃。

この頃にはすでに行列が出来ていました。

私は入場券の番号が3番なので最前列まで行くと、私の前の人に、

「隣はかなり濃いですから、気をつけて下さいね。」

と言われる。

 

まあ確かに、大根持ってるみたいだし・・・。(笑)

 

13時30分、開場。

今回のイベント開場限定特典は

『From the Bests・・・』の販促用ポスター

前回の失敗をふまえてか、店でももらえなかったものです。

アルバム1枚か、シングル3枚でもらえるそうですが

今まではシングル2枚でしたよね?

だんだんやり方が汚くなってきてるよな・・・。(--#

 

13時50分。

アニメイトの店員が、CDの宣伝。

今回は、イベント開始前のみの販売との事。

そうやって、購買意欲を誘おうっての?(--##

 

14時頃。

詩織のコスプレをしている人を発見!

もちろん男の方です。(笑)

これがまた、スゴイんです。(^^;;

ステージが始まるまで、真美さんのCDがかかっていたんですが、

『もっと!モット!ときめき』、『二人の時~forever~』、

『サマーブレイク』等が流れると、

最前列の塊から、かけ声やら手拍子やらが聞こえてきました。

私もそれを横目で見ながらお勉強。

そういえば、普通の格好の人ばかりですね。

(詩織のコスプレは除く(^^;;)

1人くらい、詩織のハッピを着てくる人がいるかと思ったのですが・・・。

 

14時20分。

前説・・・のはずなのに、いきなり曲が流れ出すハプニング。

ところで、なんでハリセンを持っているんだ?!

(気持ちが落ち着くそうです。)

どうやら、全会場違う曲目でやるらしい。

しかも、今回の名古屋はスゴイらしいぞ!

注意事項の最後に、やって良いことの説明。

それはもちろん、”盛り上がる”事!

そして、14時30分、いよいよスタート!

 

1.Melody

♪Melody あなたに贈るよ♪

マミマミマミマミ 真美さ~ん!!

♪Melody 心に響かせて♪

マミマミマミマミ 真美さ~ん!!

最初っから、みんなスゴイよ。(^^;;
これは、私も負けていられないね!!

 

真美さん「昨日から始まって、今日が2日目なんだけど、昨日が遠い昔のようです。」

(一同笑)

ここでいつものお約束、”手羽先”のお話。 

真美さん「昨日、夢の手羽先を食べました~。」

「エビフライは~?」

真美さん「エビフライは食べなかったの。」

「え~?!」

真美さん「じゃあ今度は、夢のエビフライを食べることにするね。」

そして、このイベント中に3㎏やせる宣言!

真美さん「3㎏減量に協力してくれるわね?みんな。」

「はい、マミさん!!」

真美さん「そんなこと言って、甘いモノばっかりだし、差し入れ・・・。」

(一同笑)

 

2.ときめきのオルゴール

『とき放』のOPですね。そういえば、イベントで聞くのは初めてでした。
最初は静かな始まりで、後からガーッと盛り上がるってやつです。(^^ゞ
う~ん、やっぱいいですよね。(^^)

 

3.ふりむかないで

この曲は、真美さんも”切なくなる大好きな曲”と言っていましたが、
手拍子はやめて欲しかったな・・・。個人的には、静かに聴きたかったです。

 

ここで、初回特典のライブディスク収録のサマーブレイクの裏話。

♪サマーブレイク 短い夏のひとときに すべてを解き放つ♪ という歌詞がありますが、

真美さんはこのライブの時、ものすごく調子良かったらしく、ノリノリで歌っていたら、

♪サマーブレイク 短い夏のひとときに す

てを解き放つ♪

 

真美さん「ど、どこから出たの?今の声は?」

いつも下げる所で、スゴイ高音が出てしまったんですね。

これには歌っていた本人が一番驚いたとか。(笑)

ところで、真美さんはこれまで6枚のアルバムを出しているわけですが、

曲数は全部で100曲近くになるとか。スゴイですよね~。

真美さん「おこがましいかもしれませんが、これからは堀江美都子先生を目指そうかと思います」

おこがましいなんてとんでもない!頑張ってください!

 

4.WIND KISS

ライブ(イベント)では実は初めて!
バックを雲の映像が流れる特殊効果なんかもGOODでした。

 

卓上カレンダーの話。

東京名所巡りのような出来(笑)になっているのに、なぜか9月はマウイ島

そして2月は秋葉原。いかにも”撮影してます”という風に撮っていたのに、

誰も声かけてくれなかったそうです。真美さんも、ポーズを取りながら

真美さん「ふんふんふ~ん♪だ~れも声かけてくれないんだ~。」

なんて思っていたとか。(^^;;

「ねえねえ、あれ金月真美じゃない?」

というのも全くなかったと言ってましたが、

そんなことはないと思うんですけどねぇ・・・。

 

5.OldFashionedLoveSong

バカボン鬼塚さんが提供してくれた曲。
真美さんも、「あの鬼ちゃんがこの曲か~?」と言っていましたが、
確かに、あのイメージからは想像のつかない(^^ゞ、キレイなラブソングです。

 

6.白い回廊

この曲はかけ声を出すような曲ではないですから、静かに聞いてました。
まあ、こういうのもありでしょう。(^^)

 

金月真美プレミアムグッズ争奪ジャンケン大会!

今回の賞品は・・・サイン入り卓上カレンダーを5名にプレゼント!

まずは第1回戦。
真美さんの手は、パー・パー・チョキ。
ここで3名が勝ち残り。私はいつも通り(笑)、最初で敗退。(T-T)

そして、残り2名をかけて、第2回戦。
真美さんの手は、チョキ・パー・チョキ・グー・グー。
ここで、見事に全滅。真美さん強すぎ。(^^;;

しきり直しの第3回戦。

真美さん「行くよ~。最初はグー!ジャンケン・・・」

「グー!」

真美さん「チョキ!」

・・・あっ?も、もしかして勝った?め、珍しいこともあるもんだ。(^^;;
その後も、チョキ・パー・グーと出す真美さんの手に対し、

「グー!」

「チョキ!!」

「パー!!!」

と4連勝!ここで、残り4人!座席の近い者同士でのタイマン勝負!

「俺のこの手が真っ赤に萌える~!勝利をつかめと轟き叫ぶ~!!」

などと、思わず叫んでしまいたくなるような、緊迫した場面。

真美さん「じゃあ行くよ~。せ~の、最初はグー!ジャンケン・・・」

「チョキ~!!」

相手は・・・パー。ということは・・・私の・・・勝ち?

「よっしゃ~!ρ(⌒▽⌒)○」

 

・・・すいません、マジで絶叫しました。
しかもガッツポーズまでして。
今思うと、かなり恥ずかしい奴ですよね。(*^^*)
この後壇上に上がり、真美さんから
直接手渡しで賞品を受け取りました。

真美さん「おめでとうございます。(^^)」

私「あ、ありがとうございます!(*^^*)」

そして、真美さんと握手!嬉し~よ~!
実は以前、K-BRANDのイベントの時にも
握手はしてもらったんだけど、
その時は約200人全員だったのに対し、
今回はたったの5人。
価値が全く違いますよね。(^^)

 

真美さん「おとなしめの曲が続いたから、物足りないよね?」

ということで、ここから激しい曲が続きます!

 

7.もっと!モット!ときめき

♪すっきっとか Fu~! きらいと~か♪

♪最初に~言い出したのは~♪

♪誰なのかしら♪
     
だ~れ~な~の~!

♪駆け抜けてゆく~♪
           
かけぬけてゆく~!

♪私の Fu~! メモリア~ル♪

L・O・V・E ラブリー真美さん!
L・O・V・E ラブリー真美さん!

やっぱりこの曲がないと始まらないでしょう。(笑)
ここで、全員一気にスパークしました!
私も、真美さんと握手したばかりで舞い上がっていたため、
いつもより余計に飛び回り、腕を振り、声を張り上げてました。

 

8.サマーブレイク

♪遠い~空へ~飛び立つ~♪
                
ハイハイハイハイハイハイ

サマーブレイク!Fu~!

あの合いの手・・・すいません。思わず笑ってしまいました。(^^ゞ

 

9.あなたが想うよりずっと

♪同じこの空間♪
         
FuFu!

♪同じこの瞬間~を~♪
     
Fu~Fu~Fu~Fu!

みんな・・・息ピッタリじゃん!すごいわ。(^^)

 

真美さん「いよいよ最後の曲になってしまいました。」

「えぇ~?!」

真美さん「その元気で、みんな一緒に歌って下さい!」

10.Love is the one thing in your life

というわけで、大合唱(?)となったわけですが、途中で真美さんの瞳に涙が?!

真美さん「この曲歌うと、いつもみんなに泣かされちゃうんだよね。」

 

さて、これで一応は終わったわけですが、

ここで終わりじゃあ、誰も納得しないでしょう。(^^)

あの曲をまだ歌ってないしね。そんなわけで、一斉に「アンコール!」の声が。

そして、45回目のアンコールに真美さん登場!

 

アンコール1.約束のプレリュード

♪いつの日か~色褪~せ~るとし~ても~♪

し~ても~!!

♪忘れない~きっと これが~始ま~りね~♪

はじま~りね~!!

そう、まだまだ終わりませんよ!すべてはこれからなんです!!

 

アンコール2.二人の時~forever~

♪この胸のときめ~き~♪
         
と~き~め~き~!

♪あ~ふれる~想いを~♪
              
お~も~い~を~!

♪感じて~いたい い~つま~でも~♪
           
い~つま~でも~!

♪あな~たと~二人き~りで~♪
            
き~りで~!

♪き~らめく~二人の~時~♪
         
ふたりの~とき~!

真美さん「いい?みんな、行くよ!」

Fu~!!!!!!!!!!

最後は、みんなでジャ~ンプ!!
やはりこの曲が一番盛り上がるんですよね。(^^)

 

これで終わりかと思いきや、「真美さん!」コールが!

そして28回目、再び真美さん登場。歌った曲は以外にも・・・

 

アンコール3.MySweetValentine

まさか、藤崎詩織の曲を聴けるとは思ってもいませんでした。

せ~の、詩織~!!」

には、さすがに真美さんも苦笑してました。

 

今度こそ終わった~と思い、席に座った瞬間。

「し~お~り!」「し~お~り!」「し~お~り!」

うぉ~!こうなったらとことん付き合うぜ~!!

そして、もう何回目かも覚えてないが、3たび真美さん登場!

 

アンコール4.SHOW TIME

さすがに真美さんも疲れてました。(^^;;
そして、私達も限界でした・・・。

 

ここで今度は、「もう一回!」コールが!

しかしさすがにムリでした。すぐに、

 

「あんたら真美さん殺す気か?」

 

と言われてしまい、断念。

そして最後は3本締めで、今回のイベントは無事終了しました。

それにしても、全14曲!

以前、名古屋でライブができなかったので、今回はライブに近いものをやろう!

ということだったらしいのですが、

まさにライブそのものだったのではないでしょうか。

真美さんも、本当にお疲れさまでした。m(_ _)m

いつかまた、名古屋でお会いできることを信じて・・・。

 

 

ジャンケン大会で卓上カレンダーをGETした時か、懐かしい・・・。