広告

【リングドリーム】パワーウォリアー熊井

f:id:LITTLEWING:20191129210823j:plain

f:id:LITTLEWING:20191129210828j:plain

f:id:LITTLEWING:20191129210833j:plain

f:id:LITTLEWING:20191129210837j:plain

ヤンドラ杯の準決勝、熊井は力及ばず神楽坂に敗北。

アナにとって、神楽坂が勝ち進んだ事は喜ばしいものの

後輩の悲しむ姿は心が痛むと

自分の胸に飛び込むよう言うのですが

「どうせ飛び込むなら林檎の胸に」とフラれてしまいましたw

 

f:id:LITTLEWING:20191129211510j:plain

f:id:LITTLEWING:20191129211515j:plain

それでもめげないアナ、「1回だけ」と必死に懇願。

なんていうか・・・ラ〇ホテ〇に女を連れ込もうと

必死になってる男の姿とダブるのはどうしてだろう(^^;;

しかし、そこまで言うならと1回だけアナの願いを聞き入れることに。

結果・・・

f:id:LITTLEWING:20191129211815j:plain

f:id:LITTLEWING:20191129211819j:plain

f:id:LITTLEWING:20191129211825j:plain

後輩想いの良い奴だったよ・・・w

 

f:id:LITTLEWING:20191129211905j:plain

f:id:LITTLEWING:20191129211911j:plain

ちなみに、そのアナに負けた樹緑はというと

熊井とは違ってそう落ち込んでいない様子。

反則に関しては、何をやってもアナが動じずに無意味だったんですが

それならいっそと開き直って

真面目に技でぶつかっていったのが案外功を奏したため

それが自信に繋がったとのこと。

幸い、樹緑には来年また機会がありますしね。

f:id:LITTLEWING:20191129212314j:plain

f:id:LITTLEWING:20191129212318j:plain

f:id:LITTLEWING:20191129212443j:plain
f:id:LITTLEWING:20191129212530j:plainしかし、熊井には来年の機会はもうありません。

悔しさのあまり、しまいには泣き出す熊井。

そして、その悔しさを樹緑にぶつけ出すのですが・・・

f:id:LITTLEWING:20191129212535j:plain

f:id:LITTLEWING:20191129212554j:plain

先輩想いの良い奴だったよ・・・。


f:id:LITTLEWING:20191129212540j:plain

ともあれ、次からは飛び込むのもぽかぽかするのも

紅葉相手にすることに。

っていうか・・・紅葉はそれで大丈夫なわけ?(^^;;