広告

【リングドリーム】強敵乱舞~きらめきのスターロード~2

通常スカウトイベント「強敵乱舞~きらめきのスターロード~」。

2回目の紹介は新人繋がりで「リトルトン」「六道」を。

 

f:id:LITTLEWING:20180701131427j:plain

f:id:LITTLEWING:20180701131433j:plain

すっかり時の人となってる感じの小原さんとメイ。

鈴木もテレビで見たようで、

入団前から目立っているメイを妬ましく思っている様子。

後輩の茉理も、新人の割には基礎も出来ているため

いいところを見せられないと愚痴ばかり。

f:id:LITTLEWING:20180701131439j:plain

f:id:LITTLEWING:20180701131444j:plain

まあ、鈴木の言う「チート」ではないものの

中学の頃からエミリーやエリス、

時にはひまわりなんかも相手してくれてたわけですから

アドバンテージがあったのは確かでしょう。

とはいえ、それも下地があったればこそ。

エリス相手の耐久マラソンに約2時間ついていくだけの

体力と精神力を3人ともが持ち合わせていたってことですもんね。

f:id:LITTLEWING:20180701131450j:plain

そんな茉理の話を聞いて違った意味で危機感を覚える青鬼w

20代前半ならまだまだ若いですよ?

昔の全女みたいに25歳定年制があるわけでもないですしね。

f:id:LITTLEWING:20180701131455j:plain

あと、小天狗もようやくヤンドラ杯から帰還。

残念ながら優勝は逃したものの、

雪女以外は最近いまいちパッとしないナイトメアとしては

小天狗の今回の活躍はいいカンフル剤になるんじゃないでしょうか?

 

f:id:LITTLEWING:20180701131504j:plain

f:id:LITTLEWING:20180701131509j:plain

フレイムゲートとの因縁の対決に勝利したゆにれもん。

どうやら、体重の軽い檸檬を太堂がその巨体を生かしてぶん投げてたようですが

f:id:LITTLEWING:20150525143158j:plain

巨漢&小柄を生かしたコンビネーションというとやはり、

井上、赤津の「ブラッドルフィン」を思い出します。

たぶん、それに近い事やったんだろうなーと。

f:id:LITTLEWING:20180701131517j:plain

ともあれ、御門との抗争については

あれだけ惨敗してしまってはターゲットを変更せざるをえないだろうとの予測。

となると・・・そろそろ岡部ピンチ?w

f:id:LITTLEWING:20180701131522j:plain

f:id:LITTLEWING:20180701131530j:plain

f:id:LITTLEWING:20180701131535j:plain

「ゆにれもん」については双方ともまたやりたいと前向きですが

フロント陣が多少強化されたとはいえ、

女神杯関連で檸檬の仕事が当然増えるでしょうから

タッグ再結成はしばしおあずけ。

その間は、涼が代わりに飛ばされる事にw

これが、しばらくタッグを組むって意図なら涼としてもありがたい話ですが

・・・たぶん、投げたいだけよね?ゆにさんw