広告

【リングドリーム】愛は逢いよりいでで3~Anniversary,but life goes on~特別シナリオ(1)

f:id:LITTLEWING:20171214220536j:plain

f:id:LITTLEWING:20171214220541j:plain

f:id:LITTLEWING:20171214220549j:plain

f:id:LITTLEWING:20171214220602j:plain

リングドリーム主催のDDTプロレス興行

「愛」は「逢い」よりいでで

も今回で3回目。

その興行を記念しての特別シナリオということなんですが

なぜか開催日ではなく、その2日前に

会場であるとしまえんへとやってきた

大社長、本多、チェリーの3人。

 

f:id:LITTLEWING:20171214221233j:plain

f:id:LITTLEWING:20171214221240j:plain

園内の宿泊施設があるわけでなし、

ここをキャンプ地に出来るわけでもなしで

2日前に来る意味とか全くない訳なんですが

「通いで来るに決まってんだろ」

との大社長の一言で文句言いながらも中に入る事に。

f:id:LITTLEWING:20171214221433j:plain

なお、としま割なんてものは当然ありませんw

 

その後、回転系を連続30回乗ったところで

本多とチェリーがダウン。

仕方なく、大社長は1人だけで疾走系に40回

っていうかさすがに乗りすぎw

そんな感じで、のべ70回のアトラクションをこなしたところで

f:id:LITTLEWING:20171214221717j:plain

石井が合流。

としまえんの歴史について勉強しながら向かっていたら

いつの間にか園内をぐるっと1周していたようで(^^;;

f:id:LITTLEWING:20171214221908j:plain

そんな石井の勉強の成果によると・・・

 

としまえんは大正15年に部分的に開園されたわけですが

全面開園となったのは昭和2年

昭和4年にはプールが、13年には自然動物園がつくられ

その後、昭和28年には初めての夜間営業も。

戦時中に一時閉園となったり

経営者が転々と変わっていったりするも、

なんだかんだで今日まで続いてきたとしまえん

気がつけば、91年目となるそうな。

詳しくは、としまえんの歴史参照。

 

しかしここでふと疑問が。

f:id:LITTLEWING:20171214223330j:plain

f:id:LITTLEWING:20171214223336j:plain

f:id:LITTLEWING:20171214223344j:plain

そうなんです。

今回、リングが設置される広場に

「カルーセルエルドラド」という名のメリーゴーラウンドがあるんですが

こちらには「110周年」と書いてあるのだとか。

f:id:LITTLEWING:20171214223600j:plain

f:id:LITTLEWING:20171214223605j:plain

いいところに気付いた、と皆の注目を集めたところで

恒例の「徹夜で考えてきた話」を披露しようとしたのですが

f:id:LITTLEWING:20171214223616j:plain

残念ながら、2人は「110周年の謎」の方が気になるようなので

引き続き石井がその謎について語ってくれます。

 

実際、としまえんにカルーセルエルドラドが導入されたのは

1971年4月3日・・・つまり46年前。

しかし、それ以前には1911~1964年の間、

ニューヨークの遊園地にて稼働しており、

そもそも制作されたのが1907年ということで

今年で110周年ということなのだとか。

よもや、リンドリでこの手の歴史について

学ぶ事になろうとは思いも寄らなかったんですが

f:id:LITTLEWING:20171214224228j:plain

f:id:LITTLEWING:20171214224243j:plain

そんなカルーセルエルドラドのせい?で

「ごんぎつね」を語るタイミングを逸してしまった本多w

 

そんな余談はさておき、今回の興行では

第一試合で大社長と石井がタッグとはいえ戦う事になっています。

ルーセルエルドラドの歴史について学ばせてもらったからといって

試合で手を抜くなんて気はあるはずもなく。

そしてそれは、石井も同様。

・・・いや、同様ではないのか?

f:id:LITTLEWING:20171214224629j:plain

f:id:LITTLEWING:20171214224634j:plain

なんか、石井が勝ったらおもしろい話を聞かせてくれるようですしw

こうやって、微妙に現実の興行と話をリンクさせてきているということは

現実でも、大社長の恥ずかしい話が聞けるかもしれないのでしょうか?

 

っていうか、この記事がアップされてる頃にはもう結果が出ているわけですが

果たしてどんな結果になったのやら・・・?