読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広告   

【リングドリーム】全・面・対・決!

f:id:LITTLEWING:20170323201400j:plain

f:id:LITTLEWING:20170323201404j:plain

f:id:LITTLEWING:20170323201411j:plain

麗VS咲川のタイトルマッチ終了後、事件は起こる・・・。

 

突如リングへと上がるナウリーダー達。

山口が

滝沢が

ソニック

姫小路が

南城が

豪徳寺

そして・・・菊池までもがリングへと上がる!

f:id:LITTLEWING:20170323210146j:plain

彼女達の視線の先・・・それはもちろん

f:id:LITTLEWING:20170323210227j:plain

1度目の防衛を果たした王者、麗雫。

そして、その麗に見せつけるかのように握手を交わすナウリーダー達。

普段は敵対しているはずの菊池と滝沢までもが

握手を交わすという異様な光景が展開されます。

 

f:id:LITTLEWING:20170323214726j:plain

f:id:LITTLEWING:20170323214730j:plain

そして、麗が提案するナウリーダーとニューリーダーの対決について

見込みが甘すぎると菊池からの厳しい指摘。

 

f:id:LITTLEWING:20170323214929j:plain

f:id:LITTLEWING:20170323214933j:plain

f:id:LITTLEWING:20170323214941j:plain

f:id:LITTLEWING:20170323214944j:plain

更には、ニューリーダーが全滅した場合には

麗が全員を迎え撃つという事に対しても

「軽く見られたものだ」とこれまた厳しいお言葉。

実際の所、ソニックVSあかりの試合結果がああなった以上

ナウリーダーの言っている事の方が説得力があるだけに

麗としては苦しいところですが、

ここで更なる乱入者現る!

 

f:id:LITTLEWING:20170323220358j:plain

総勢15名のニューリーダー達!

そんな彼女達を代表してシュバルツが吠える!!

f:id:LITTLEWING:20170323220902j:plain

f:id:LITTLEWING:20170323220906j:plain

f:id:LITTLEWING:20170323220909j:plain

f:id:LITTLEWING:20170323220912j:plain

麗が相手をするのはナウリーダー達じゃない。

私達ニューリーダーだと。

f:id:LITTLEWING:20170323221138j:plain

f:id:LITTLEWING:20170323221142j:plain

f:id:LITTLEWING:20170323221146j:plain

f:id:LITTLEWING:20170323221149j:plain

なにげに挑発することも忘れないシュバルツ。

これにより姫小路の闘志にも火が付く結果に。

f:id:LITTLEWING:20170323221429j:plain

f:id:LITTLEWING:20170323221434j:plain

f:id:LITTLEWING:20170323221437j:plain

f:id:LITTLEWING:20170323221441j:plain

ソニックファミリー同士であるソニックとディアナに関しては

既にディアナが一度勝利しているため、

ディアナの相手は他の選手がすることに。

f:id:LITTLEWING:20170323221907j:plain

f:id:LITTLEWING:20170323221913j:plain

f:id:LITTLEWING:20170323221926j:plain

滝沢とタッグで戦う事が決まっていた崖ノ下。

滝沢のパートナーは滝沢組以外の選手ということで

その相手が誰かを見て決めようと。

そしてそのパートナーは豪徳寺と判明。

それならば、こちらも凶獣の誰かをパートナーにということで

f:id:LITTLEWING:20170323222357j:plain

f:id:LITTLEWING:20170323222404j:plain

友野がパートナーに立候補。

「いいチャンス」と挑発することも忘れません。

そして・・・

f:id:LITTLEWING:20170323222615j:plain

f:id:LITTLEWING:20170323222620j:plain

f:id:LITTLEWING:20170323222623j:plain

f:id:LITTLEWING:20170323222626j:plain

こちらも既に決まっている、山口と加藤のKOMタイトルマッチ。

あちこちでにらみ合いが発生するこの状況。

これは見ている方も興奮せずにはいられないですね。

(滝沢のタッグ話と、KOMの話については

 時系列に矛盾が生じていますが、あまり気にしない方向で(^^;;)

 

しかし、改めて思うのはナウリーダー側の層の厚さ。

これだけのメンバーが組むというのは

敵からしたら脅威でしかありません。

イメージ的には、かつてGAEA JAPANで猛威を振るった

SSU (スーパー・スターズ・ユニット)みたいな。

飛鳥、アジャ、尾崎、下田、三田が同じ派閥とか

ふざけんなって言いたくなりましたもんね(^^;;

 

ともあれ、ナウリーダーとニューリーダーの対決が

ますます楽しみになってきたところ。

f:id:LITTLEWING:20170323223754j:plain

なんですが・・・咲川さんはなんていうか・・・

ホントにどんまい(^^;;

広告を非表示にする