読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広告   

【リングドリーム】SEVEN DAYS DIAMOND 3試合目 日向ひまわり VS 小天狗舞々

リングドリーム 7連戦

f:id:LITTLEWING:20160910124257j:plain

「SEVEN DAYS DIAMOND」3試合目も、

前試合に続いてのヤンドラ杯一次予選。

日向ひまわりとFWWWからの参加である小天狗舞々の試合となります。

これが一次予選最後の試合。

果たして最後に勝ち名乗りをあげられるのはどちらだ?!

 

f:id:LITTLEWING:20160910124524j:plain

f:id:LITTLEWING:20160910124528j:plain

f:id:LITTLEWING:20160910124532j:plain

身長差44cmってすごいよねぇ・・・。

実際の女子プロレスでも小兵と大型選手が当たる事はありますが

44cm差はさすがにないのでは?

かつてのGAEA JAPANなんかで小兵というと

永島千佳世を思い出しますが、それでも身長150台後半といったところ。

それに対し、小天狗の身長なんと145cm!

もちろん、相手のひまわりが大きすぎるというのもあるんですけどね。

現実では、ダイナマイト関西が170ちょっとだったのですが

ひまわりはなんと190cmの大台乗りますからね(^^;;

そう考えると・・・44cmってかなり絶望的な差ですよね。

f:id:LITTLEWING:20160910124537j:plain

f:id:LITTLEWING:20160910124541j:plain

f:id:LITTLEWING:20160910124545j:plain

しかし、そんな差など「当たらなければどうということはない」

と、元祖仮面の人の台詞で励ます多子。

同じ方が言ってたように「東女のレスラーは化け物か!」とか

「認めたくないものだな、自分自身の若さ故の過ちというものを」

なんてことにならなきゃいいですけど・・・w

過去の試合については、小天狗はタッグが1試合あっただけ。

しかもその試合は逆転負けしているんですよね(^^;;

大舞台でのシングルは今回が初めてということもあり、

実力に関してはほぼ未知数。

宣言通り、当たらずに攻めきれるのか注目です。

 

f:id:LITTLEWING:20160910165305j:plain

f:id:LITTLEWING:20160910165318j:plain

f:id:LITTLEWING:20160910165322j:plain

対するひまわりの方はというと

応援にかけつけた太堂と談笑してたり

エリスに「高校合格したら」とかプレッシャーかけてみたり

余裕を感じられる雰囲気?

f:id:LITTLEWING:20160910165330j:plain

f:id:LITTLEWING:20160910165333j:plain

f:id:LITTLEWING:20160910165338j:plain

とはいえ、決して相手を甘く見ているわけではない様子。

小天狗の素早さについてはもちろん把握済みで

投げても猫のように足から着地したりととにかく厄介だと。

しかし、ひまわりの所属するソニックファミリーには

空中殺法得意な方いますからねー。

ソニックはもちろんのこと、ディアナもそうだし、

赤津なんかは井上の力を借りれば

対角コーナーまで飛んでいきますからねw

そんな先輩方に揉まれてきたのだから

小天狗に後れを取ったりはしない、と。

なにより、ひまわりは前回のヤンドラ杯

同じくFWWWの笠松に敗れて決勝トーナメントに上がれませんでしたからね。

相手が違うとはいえ、2年連続でFWWW勢には負けたくないところ。

 

そんな2人の試合ですが、大方の予想通り?ひまわり優勢で進みます。

ヤバゲ、ハンゲは最初からひまわりでほぼ決まりじゃないかという勢い。

しかしmixi勢がひまわりワンサイド状態に待ったをかけます。

そろそろ折り返しというところで逆転し、3-1の状態に。

そこから4,5時間遅れでニコ勢も小天狗を後押し。これで2-2に。

しかし、小天狗の勢いはこれで止まらず、

ずっとひまわり優勢だったヤバゲ、ハンゲまでも逆転!

 まさかのワンサイドかと思われたんですが、

そこはひまわりも負けておらず、mixi、ニコを再度取り返して2-2。

勝負はpt勝負へと持ち越されました。

結果・・・

f:id:LITTLEWING:20160911114906p:plain

1,662,671pt差で小天狗の勝利!

人数的にはひまわり側がどこも勝っていただけに

これは小天狗側の想いが勝った、ということなんでしょうね。

 

しかしこれで、ひまわりは2年連続FWWW勢に敗北。

更にいえば、7連戦でもシングル2敗、タッグ1敗と良いところ無し。

個人的には頑張って欲しいし、実際今回も応援してたのですが

やはりガタイの良い選手は厳しいのか?

広告を非表示にする