広告

2014年NHK大河「軍師官兵衛」

今日からNHK大河「軍師官兵衛」が始まりました。

昨年の「八重の桜」はまあ・・・つまらないとまでは言わないけれど、

ぶっちゃけ時代劇見てる感じしなかったのよね(^^;;

個人的には、歴代最低視聴率だった「平清盛」の方がよほど良かったと思ったくらいなので。

まあ・・・「八重の桜」も下から4番目だったらしいですけどね!

 

話を「軍師官兵衛」に戻します。

1話はまだ子役が演じているので官兵衛自身についてはまだ何とも言えないですが、

秀吉役の竹中直人については・・・

大河をずっと見てる人からすれば懐かしいの一言ですよねw

調べてみたら、竹中直人が秀吉を演じたのはもう18年も前のことなんですね・・・。

そういう意味で、秀吉に関しては何も心配してないんですが

ただ、この年で”藤吉郎”を演じるのはさすがに無理があるか?

と思わなくはないですが、まあ許容範囲でしょう。

ところで・・・「心・配・ご無用!」は今回もやるのかねぇ・・・w

 

そして、信長役の江口洋介。

江口洋介というと、「新撰組!」で演じていた坂本龍馬を思い出すんですが、

今回は龍馬とはある意味正反対の役柄。

どんなもんだろうと思ってましたが、今のところさほど違和感ないですね。

うつけ者っぷりは出てると思います。

あとは、今後魔王様っぷりをどこまで演じてくれるか・・・でしょうか。

 

ともあれ、これなら今年は楽しめそうかなと思ってます。

 まあ・・・視聴率については、TV離れ、時代劇離れなど

そういったのがあると思うんですよ。

なので、正直今年も低迷するのでは?と思ってはいますが、

NHKは別に視聴率関係ないんだし、思った通りに作ってくれれば良いんですよ!

画面が汚い?そんなの知るか!w