広告

フェアリーテイル・クロニクル

最近やたらと増えている、なろう作品からの書籍化のうちの1冊です。

なろう作品といえば、異世界、もしくはゲーム世界への転移、召喚、転生モノ。

そしてチートで俺TUEEEというのがお約束なわけですが、

この「フェアリーテイル・クロニクル」も

文字化けメールを開いた(勝手に開封されたともいうw)ことが原因で

ゲーム世界に似た異世界へ飛ばされてしまうという物語です。

 

チートも一応ありますが、チートはチートでも生産チート。

内政モノではよくある、味噌とか醤油とかを異世界で作って大もうけ!

みたいな方向ですね。

味噌、醤油はもちろん作ります。

ねるねるねるねを作る生産チートは

たぶんこいつらだけw

作中では「まぜるんば」って名前になってたけど、

どうみても「ねるねるねるね」だよねww

っていうか、Webでは最初ねるねるねるねだった気がするんだけど、

今見るとまぜるんばになってるのよね・・・。

私の記憶違いか、それともあとで修正されたのか・・・。

 

それと、この作品は内政モノではなくて冒険モノですので。

・・・ですよね?(^^;;

 

あと、同じくありがちなハーレム構築については、

後々になってフラグは着々と立っていくんだけど、

主人公が女性恐怖症なのよ・・・(^^;;

これも他に類を見ない設定ですよねー・・・。

今巻でも、生命の危機を救ってあげたというのに

容姿の悪さから逆に黒幕扱いされたりとか本当に酷いとしか。

そして、後々書かれるであろう女性恐怖症の原因となる事件なんかは

冗談抜きで言葉を失うんで・・・。

そんな主人公も、いつかは立ち直る日が来るのかねー

と思いながら読み続けているわけですが、

1巻そこで終わりかよ?!

思いっきり中途半端なところで終わってましたw

まあ・・・ファーレン編はプロローグ、エピローグ含めて23話あるからねぇ。

しかも、1話1話が結構な文章量なので、

今回も8話まで+書き下ろしの8.5話という構成。

ファーレン編が終わるのは、このペースだと3巻あたりになりそう?(^^;;