広告

【リングドリーム】帰ってきた一二三

f:id:LITTLEWING:20180712221406j:plain

f:id:LITTLEWING:20180712221412j:plain

現実を見ようとしない一二三のあまりの不甲斐なさから

日高が直接鍛え直すとアメリカへ引きずっていったのが2年前の事。

昨年冬に、来年には一二三が帰ってくる

という話が出てから数えてもはや8ヶ月。

セヴンスターに合わせて

ついに、ついに一二三が日本へ帰ってきます!

 

ちなみに、一二三はこの2年間

アメリカでしか試合をしていなかったので

日本での勘を早めに取り戻したいという理由から

自分の出番よりも若干早く帰国するのだとか。

だったら、かんきちも同じじゃないのかと思うわけですけど

かんきちの方はギリギリまでアメリカに残るのだとか。

というのも、かんきちは

アメリカのリングでまだやる事があるとかで

すぐには離れられないんだとか。

・・・ん?

f:id:LITTLEWING:20180712223511j:plain

f:id:LITTLEWING:20180712223520j:plain

そこはわかっていても黙っててあげるのが優しさというもんです(^^;;

しかし・・・

f:id:LITTLEWING:20180712223632j:plain

f:id:LITTLEWING:20180712223640j:plain

「サバイヴ」として活動してきたのが突然一人になってしまった唐沢。

前回のヤンドラ杯で結果を残せなかった青山、山吹、

そしてとばっちり喰らった羽田の3人が日本に残る事となり、

「青の4人」として唐沢もそこに加わったのが2年前になりますが

それから今日まで、唐沢はろくに結果が残せていないという現実から

一二三のことをあれこれ言えないようで。

なので、そんな一二三でも

何かのきっかけになるのでは無いかと密かに期待し、

戻ってきたタイミングで何か動きを見せられれば・・・と

考えていた唐沢なんですが

f:id:LITTLEWING:20180712224907j:plain

即、青山に潰されましたw

まあ、一二三がセヴンスターに挑む頃には

女神杯も2回戦が終了しているだろうから

そのタイミングで「花嫁レスラー」の存在感をアピールしようということに。

f:id:LITTLEWING:20180712225120j:plain

f:id:LITTLEWING:20180712225125j:plain

そこはわかっていても黙っててあげるのが優しさというもんです(^^;;

 

そして・・・

f:id:LITTLEWING:20180712225209j:plain

f:id:LITTLEWING:20180712225216j:plain

誰だお前はー!!(^^;;

いやまあ、一二三なんですけどねw

それにしてもまあ・・・ずいぶんと等身が縮んでしまって。

きっと日高さんのジャーマン喰らいすぎたんや・・・w

そんな、見た目がずいぶんと変わってしまった一二三ですけど

f:id:LITTLEWING:20180712225406j:plain

f:id:LITTLEWING:20180712225411j:plain

f:id:LITTLEWING:20180712225417j:plain

いや・・・そこが「相変わらず」なのはまずいのでは?(^^;;

もちろん、このワンシーンだけ判断するのは早いとは思いますが

あの性格は矯正されていないと、

正直セヴンスターも厳しいでしょうからね。