広告   

【リングドリーム】世代闘争終盤戦

f:id:LITTLEWING:20170716115819j:plain

f:id:LITTLEWING:20170716115825j:plain

f:id:LITTLEWING:20170716115830j:plain

気がつけば、定期開催されている「古老会議」。

これからの話ということでまずは次の大会で対戦が決まった

ホワイトフェイス、キャシーの「ダブルホワイト」について。

 

f:id:LITTLEWING:20170716120059j:plain

まずは白面さん。

「素直に試合をするとは思わなかった」というように

実際は細野にまんまとハメられた結果の参戦ですが

f:id:LITTLEWING:20170702110735j:plain

ことここに至っても斜に構えて・・・ということはさすがになく

「本気で」勝ちを狙いに来る白面さん。

彼女の本気は未知数なので、

相手をする滝沢としては最大限の注意を。

f:id:LITTLEWING:20170716124942j:plain

f:id:LITTLEWING:20170716124948j:plain

そして、キャシーと対戦するソニックとしては

やはり皮肉と言わざるを得ないようで。

ただ、かつての味方が敵に回るというのは

物語では王道的展開だから、とさして気にしていないようですが

f:id:LITTLEWING:20170716125224j:plain

その展開の場合、やられるのはソニックという事になるんですが

それこそ「だが現実は非情である」と言わんばかりに

王道展開など通用しないことを教えてやるつもりのソニック

それに、ようやく動き出したえり子を待ってないといけないので

そっちの意味でも負けるわけにはいかないと。

f:id:LITTLEWING:20170716130004j:plain

f:id:LITTLEWING:20170716130012j:plain

しかしここで、ソニックナイト投入を菊池が宣言。

夢原にシングルで勝利したというのに

まさかタッグでまた査定試合に出るとは・・・。

菊池の見立てでは、ここにいる5人に並んでもおかしくないと。

f:id:LITTLEWING:20170716130403j:plain

f:id:LITTLEWING:20170716130409j:plain

そんなナイトを出すからには、

あとはダブルホワイトをおさえれば

これでニューリーダー側は弾切れだろうと結論づける菊池ですが・・・。

 

f:id:LITTLEWING:20170716130629j:plain

f:id:LITTLEWING:20170716130636j:plain

ルシフェルが間に合うよう、世代闘争を長引かせるためにも頑張る

とナイトさんが言っていたわけですが

そのナイトさんとよりによって当たることとなったルシフェル

えり子的には燃える展開なのですが、ルシフェル的にはそうでもないようで。

f:id:LITTLEWING:20170716131140j:plain

f:id:LITTLEWING:20170716131145j:plain

f:id:LITTLEWING:20170716131150j:plain

f:id:LITTLEWING:20170716131239j:plain

そして、ナイトさんの相方は紅炎団の岩田。

2人を倒して、ソニック、滝沢に挑戦だと意気込むえり子ですが

自分達が勝ったとしても、ダブルホワイトが両方勝つようなら

ナウリーダー全滅で世代闘争は終了。

自分達は麗への挑戦権を得る機会が失われてしまう事を危惧するルシフェル

 

ただ、麗には挑戦できなくても壁の5人とはやらせてもらえるはず。

先輩であるソニックに挑戦出来るなら、

それは自分にとっては麗との試合よりも

価値があるかもしれないというえり子。

f:id:LITTLEWING:20170716131810j:plain

そしてその流れで、ルシフェルは菊池に挑めば良いと言うわけですが

ルシフェルは断固拒否w

f:id:LITTLEWING:20170716131821j:plain

f:id:LITTLEWING:20170716131831j:plain

f:id:LITTLEWING:20170716131837j:plain

どうせやるなら、自分もソニックとやりたいと、

正義VS悪みたいなことを言い出すわけですが・・・

ルシフェルが「悪」を名乗るには・・・確かにしょぼいよねー(^^;;

 

ともあれ、ダブルホワイトの戦果次第では

今後の展開が大きく変わりかねないこの終盤戦。

果たしてどんな展開が待っているのやら・・・。

広告を非表示にする