広告   

タイガーマスクW 8話「牙剥く虎の穴」

今回の新日興行を行う場所は、なんとナオトの故郷。

震災により家族も帰る場所も失ったナオト。

そんなナオトを勇気づけてくれたのが

ジパングプロレスの試合でした。

その場で入団直訴して、ジパングプロレスの一員となったわけですが

ジパングプロレスのその後は皆さん知っての通り・・・。

 

そのナオトの故郷での興行、

タイガーは棚橋と組んでの試合。

バレットクラブの奇襲攻撃をWドロップキックで場外へたたき落とし、

そこから更にタイガーがトペ、

棚橋が場外へのハイフライフロー!

最後はタイガーがジャーマンで決めて盤石の勝利。

しかしこの勝利で、IWGPタッグのベルトも狙えるということで

次の両国ではベルトへ挑戦する事に!

 

・・・なったんですが

いよいよGWMが日本へ乗り込んできます。

そして、「覆面ワールドトーナメント」の開催を宣言。

そのトーナメント1回戦の日を

新日の両国決戦にぶつけてくる嫌らしさ。

現在決まっている出場選手は

ユーロチャンピオン、ワーグナー

アメリカンチャンピオン、タイガー・ザ・ダーク。

そして・・・

GWMインターコンチネンタルチャンピオン、イエローデビル!

この名前を聞いてしまっては、タイガーが黙っていられるわけもなく

棚橋とのタッグでベルトを狙う話はなかったことに。

 

ちなみに、新日本としては

「覆面ワールドトーナメント」には一切選手を出さない

ということで各選手へも通達するようにと

永田からのお達しなんですが

「特にライガー」ってどういうことよw

いや、まあ・・・確かにライガーさん、

あちこちの団体で試合してますからわからなくはないですけどね(^^;;

本人は登場してないのに名前だけで沸かすライガーさんさすがですわw

 

あと気になるのは棚橋。

元々、両国ではタイガーとタッグを組んで試合する予定だったので

そのタイガーが出ないということになれば

その日の予定がまるっと空いてしまうことになるんですが・・・

これはあれですかね?

謎の覆面レスラー登場フラグなんですかね?w

 

原作でも「覆面ワールド=リーグ」というのがあって

初代タイガーが満身創痍だというのに

相手はエジプト=ミイラとライオンマン

まだ2人も残っているという絶望的な状況に

謎の(笑)覆面レスラー、ザ=グレイト=ゼブラが現れて

急遽タッグマッチに変更されるということがありました。

(ちなみに中身はジャイアント馬場

 それを考えると、今回の棚橋も十分ありえるんじゃないでしょうか。

ゼブラではないでしょうけどw

 

あと、オーディンが鞭打ちされた際の喘ぎ声にはツッコまないからね!w

 

次話

前話

広告を非表示にする