広告   

【リングドリーム】雪女、あかりと密会

f:id:LITTLEWING:20160424131502j:plain

f:id:LITTLEWING:20160424131508j:plain

f:id:LITTLEWING:20160424131514j:plain

f:id:LITTLEWING:20160424131517j:plain

先日、霧島に絡まれたのに続いて今度は雪女に愚痴られるあかりw

FWWW制覇という意味では、健駄羅は最後に残った相手だったというのに

f:id:LITTLEWING:20160424131856j:plain

あれだけ一方的にやられたトパーズを

今更倒したところで・・・といった感じ?

まあ、水を差された感は確かにありますよね。

 

f:id:LITTLEWING:20160424132117j:plain

f:id:LITTLEWING:20160424132125j:plain

f:id:LITTLEWING:20160424132135j:plain

f:id:LITTLEWING:20160424132139j:plain

f:id:LITTLEWING:20160424132142j:plain

雪女自身、タッグとはいえ以前トパーズには敗北。

シングルで今やれば、負けるつもりは当然ないけれど

あかりほど圧勝出来るかというと・・・さすがに即頷くことは出来ない。

それだけの強さをトパーズは持っていたはず。

そんなトパーズに勝った点を評価してくれるのであれば

自分とやろうというあかりの提案は1秒で了承・・・はされずw

魅力的なカードであることは認めつつも、

かつてヴァンプが外へ進出しようとしたのを阻止したのが自分なのだから

そこでこの話を受けてしまっては筋が通らないと。

f:id:LITTLEWING:20160424132923j:plain

f:id:LITTLEWING:20160424132930j:plain

f:id:LITTLEWING:20160424132934j:plain

そして、そこまでやりたいなら移籍すればいいなじゃない、と雪女の反撃。

さすがにこれはあかりも即座にNOと返事。

そもそも

f:id:LITTLEWING:20160424133112j:plain

健駄羅との共闘は、あかりが東女にいてこそ意味があるわけで、

これがFWWWに移籍してしまっては

ただのFWWW内の一派閥になってしまいますからね。

 

f:id:LITTLEWING:20160424133119j:plain

f:id:LITTLEWING:20160424133123j:plain

f:id:LITTLEWING:20160424133127j:plain

f:id:LITTLEWING:20160424133131j:plain

ただ、今後も健駄羅の味方として

あかりがFWWWのリングに上がるということになれば、

雪女との戦いも避けては通れない?

結局、あかりのいう通りやるしかないんですかねーw

 

ただ、サンモニと健駄羅の共闘による楽しみはこの2人の勝負だけに限らず

兎角&兎澤のウサギタッグとか、

青鬼VSメアリの田村少年対決とか、

組む方も対決する方も色々幅が広がりそうですよね。

ところで・・・女帝直下は、

凶獣との対決が終わったらこの流れに混ざってくるんですかね?

あと、孫がヴァンプ達に話をしてた件も何かありそうだし。

・・・まだまだ戦渦は広がりそうな予感?

広告を非表示にする