広告   

【リングドリーム】幼獣達の語らい

f:id:LITTLEWING:20160417175459j:plain

f:id:LITTLEWING:20160417175503j:plain

f:id:LITTLEWING:20160417175513j:plain

以前に菊池が山口に言っていた件ですが、

幼獣と女帝直下の弟子の対決が本決まりになったようです。

 

f:id:LITTLEWING:20160417175936j:plain

f:id:LITTLEWING:20160417175940j:plain

「女帝直下の弟子」というと、姫小路の弟子である榎下、

そして、十両の弟子であるウズメ、紅蓮、京須。

フラフラは今回この対決には含まれないということで、

4人が相手ということになります。

そんな4人と、今度ヤンドラ杯に出る凶獣の若手の勝負・・・

というのが今回の趣旨。

となると、凶獣側のメンバーは

f:id:LITTLEWING:20160417180023j:plain

校条、ざくろ、伏久の3人は当然として

f:id:LITTLEWING:20160417180417j:plain

綾野と冬崎も含まれることに・・・って、あれ?5人?w

 

f:id:LITTLEWING:20160417180550j:plain

キャリア的な話については、以前菊池も言っていたように

f:id:LITTLEWING:20160417180727j:plain

f:id:LITTLEWING:20160417180733j:plain

あちらからすれば、もうヤンドラ杯には出られないけど

決勝まで進んだ2人を倒す事で自分の実力を、成長を知らしめたい。

そして凶獣側は、キャリアが上の彼女らを倒す事で実力を示したいのと、

彼女らに勝てないようでは次のヤンドラ杯でもぽひを倒す事が出来ない、

という菊池からの厳しいお達し?のため。

まあ、校条と伏久についてはそれで納得出来るんですが・・・

f:id:LITTLEWING:20160417180744j:plain

f:id:LITTLEWING:20160417180748j:plain

f:id:LITTLEWING:20160417180752j:plain

f:id:LITTLEWING:20160417180755j:plain

f:id:LITTLEWING:20160417180758j:plain

冗談で流しはしたものの、ざくろが決勝に残れなかったのは事実。

それは本人も気にしていて、

いや、気にしているからこその先ほどの言葉であり

次は絶対に決勝まで進んでみせるという決意表明だったようです。

校条曰く「回りくどくて分かりづらい」ですが(^^;;

f:id:LITTLEWING:20160417181543j:plain

f:id:LITTLEWING:20160417181546j:plain

f:id:LITTLEWING:20160417181550j:plain

f:id:LITTLEWING:20160417181554j:plain

なにげに今回の校条、ざくろ相手に手厳しいw

しかもこれが天然らしいですからね。

ところで・・・ドラコン杯って会場はどこのゴルフ場・・・(^^;;

 

ちなみに、凶獣といえば

f:id:LITTLEWING:20160417181912j:plain

そんな話もありましたが、

今はお目付役のさとりにお目こぼししてもらってる状態なんだそうで。

f:id:LITTLEWING:20160417182042j:plain

f:id:LITTLEWING:20160417182102j:plain

まあ・・・その表情で勧誘とかされても怖がられるだけですしねぇ(^^;;

次に入ってくる新人は、果たして思惑通り凶獣入りする事になるのか?!w

広告を非表示にする