広告   

【リングドリーム】さわりVS笠松 後日談

f:id:LITTLEWING:20160130235728j:plain

f:id:LITTLEWING:20160130235734j:plain

f:id:LITTLEWING:20160130235738j:plain

f:id:LITTLEWING:20160130235747j:plain

先日のヤンドラ杯ではさわりに完敗した笠松

これまで壁らしい壁にぶち当たっていなかった事もあってか

かなり引きずっている様子。

それでも、レジスタンスの仲間に心配かけたくはないからと

誰もいない部屋で1人落ち込もうとしたところを姫麻呂と遭遇し、

こんな話になったと。

でもインドはやめとけw

 

f:id:LITTLEWING:20160131000120j:plain

f:id:LITTLEWING:20160131000132j:plain

f:id:LITTLEWING:20160131000136j:plain

f:id:LITTLEWING:20160131000145j:plain

f:id:LITTLEWING:20160131000150j:plain

f:id:LITTLEWING:20160131000155j:plain

f:id:LITTLEWING:20160131000201j:plain

f:id:LITTLEWING:20160131000208j:plain

そして、ヤングドラゴンであるさわりの強さについての話題になるわけですが

勝てない相手じゃないと思った


でも実際は掌の上で転がされた

って言ってるところから察するに

完全にさわりにコントロールされていた、

もっと悪く言えば弄ばれただけってことですか。

そりゃあ笠松だって落ち込みたくもなるわけです。

 

f:id:LITTLEWING:20160131000212j:plain

f:id:LITTLEWING:20160131000218j:plain

f:id:LITTLEWING:20160131000233j:plain

しかし、ヤンドラ杯に出ることも出来なかった選手からしてみれば

それも贅沢な悩みなんですかね?w

姫麻呂なりの励ましととったのか、立ち直るそぶりを見せる笠松

まあ、プロレスでは壁にぶつかったのは初めてとはいえ、

元々笠松トライアスロンの選手だったので

壁にぶつかる事なんか何度だってあったでしょう。

なので、立ち直る術もちゃんと知っている、と。

 

そんなわけで、落ち込む云々といった話もこれにて終了。

 

f:id:LITTLEWING:20160131000246j:plain

f:id:LITTLEWING:20160131000253j:plain

誰だお前は!w

 いや、知ってるけどさw

ニコ生で先に見ていたから心構え出来てたけど、

それでもこの変わりっぷりは驚きますよねー。

これがインド帰りの成果・・・(それは違うw

 

っていうか、姫麻呂がまさか女子高生とは

f:id:LITTLEWING:20160131115453j:plain

いや・・・呼んでませんからw

広告を非表示にする