広告   

【リングドリーム】えり子に丸投げw

f:id:LITTLEWING:20171113202840j:plain

f:id:LITTLEWING:20171113202847j:plain

f:id:LITTLEWING:20171113202855j:plain

他のヤンドラ杯参加選手よりも1試合多く戦わなければならない兎角。

そんな悪条件を呑んだかわりに、

大会場での試合を組んでもらったわけなんですが

試合数の都合もあってもう1試合、

大会場に予選を組み込む必要が出てきてしまったために

会社に相談されたえり子。

結局、当事者である兎角にも話を聞くことに。

 

f:id:LITTLEWING:20171113203712j:plain

f:id:LITTLEWING:20171113203724j:plain

f:id:LITTLEWING:20171113203830j:plain

自ら「大会場での試合」を手に入れた兎角とは違って

もう1試合は試合数の都合というあくまでも「運」なので

だったら兎角に選んでもらおうということらしい。

そして、その兎角が選んだのが「東女選手同士の試合」。

残っている試合は、兎角VS太堂を除くと

・飯田VSヘカトン

・稲荷VS小天狗

・風祭VS神楽坂

の3試合。

このうち、ヘカトンと小天狗はFWWW所属のため

風祭VS神楽坂が次の大会場で行われることになりました。

よりにもよって、一番悩むカードを持ってきおって・・・w

 

そして、フロントがえり子に相談した話がもう1件。

f:id:LITTLEWING:20171113204349j:plain

f:id:LITTLEWING:20171113204404j:plain

ゆきりんごの2人も、次の大興行で出られることに。

何かのご褒美ということで、凶獣からの強い推薦があったそうですが

この件・・・ですかね?

「身の程知らずの新人に、お灸を据えてやれ」

という指令をきっちりと果たした故の見返りということでしょうか。

しかし、肝心の対戦相手が決まっていないため、

対戦相手の希望がないかを確認。

そうなれば、当然出てくる名前は・・・

f:id:LITTLEWING:20171113204939j:plain

f:id:LITTLEWING:20171113204946j:plain

やはり来ました、多摩女の白木ご指名!

白木には、「ゆきりんご」としてタッグで1度、

そして紅葉がシングルで1度負けており

いつかリベンジを!と2人で誓い合っていただけに

渡りに舟とばかりにここでのご指名となりました。

ただ問題は、タッグでやるのなら白木のパートナーを誰が務めるか。

前回と同じ望宮でいいじゃん。

と言われれば確かにそうかもしれませんが、

己虎ってもう正式に多摩女の選手なんでしたっけ?

もしそうなら・・・とはちょっと期待してしまいますねw

まあ、望宮とのタッグで五分の試合だったのだから

そこを己虎にしたら普通は不利にしかなりませんが

若者達の成長を促すという意味ではありなのかなーと。

もちろん、まだ入団してないという事であれば

話そのものが成立しませんけど・・・(^^ゞ

広告を非表示にする