読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広告   

タイガーマスクW 29話「孤独の虎」

両国での5対5のイリミネーションマッチが正式に発表。

新日本とミラクルズの完全決着戦、ゼア!

と意気込む永田ですが、

それは完全決着ではなくて新たな戦いの始まりだというミスX・・・

そのイリミネーションマッチが今回のメインとなります。

 

なりますが、高岡さんとは相変わらず険悪な雰囲気だし、

ルリコさんはGWMを辞めて

タクマのリハビリに付き添っている事を知り

孤立無援状態ののナオトですが

そんなことはお構いなしに試合は始まります。

 

新日側の5人はオカダ、棚橋、真壁、永田、YOSHI-HASHI

ミラクルズ側はいつものミラクル1~4とタイガーの5人。

そんな5対5の試合、まさかの新日勢の奇襲攻撃から開始。

いきなり永田がアームブリーカー(白目)でミラクル1を攻め立てるも

タイガーが永田の後頭部を蹴ってカット。

永田は白目のままw

その永田を捉えてミラクルラナからパイプ椅子と

お決まりの攻撃でまずは永田脱落。

 

オカダもパイプ椅子上へのツープラトンハイジャックパイルドライバーを食らい

ピンチになるも、同士討ちを誘ってからのレインメーカーでミラクル2脱落。

オカダは次のターゲットをタイガーに定め

ロープ際での意地のぶつかり合いに。

しかしそこをミラクル1がドロップキックで2人共場外へ落とし

オーバーザトップロープによりオカダ、タイガー脱落。

 

その後、棚橋のドラゴンスープレックスでミラクル3脱落。

棚橋のハイフライフローを邪魔しようとしたミラクル4も、

真壁がオーバーザトップロープ狙いでもつれ合って両者脱落。

あとはハイフライフローを食らったミラクル1をフォールすれば・・・

というところでまさかのザ・サード乱入!

 

デビルトルネードでYOSHI-HASHIを切り裂いてミラクル1を救出。

そして暴れ出すミラクルズ。

結局、ザ・サードの乱入による無効試合という結果に。

その裁定が出た後も両陣営入り乱れての乱戦に。

タイガーにも加わるよう椅子を渡すミラクル1。

しかし、タイガーがその椅子を振り下ろした先は・・・ザ・サード

とはいえ、そんな攻撃を食らうはずもなく

ザ・サードに返り討ちに。

そしてミスXまでもが登場し、GWMから新日への宣戦布告!

・・・というところで29話終了。

 

まあ、なんていうか・・・GWM側がうまいですよね。

おそらく、ミラクルズが勝っていれば

ザ・サードの乱入もなかったのでしょうが

危なくなったら乱入することで無効試合に持って行くと。

反則勝ち(負け)ではベルトが移動しなかったNWA王座とか思い出しました。

チャンピオンが負けそうになるとわざと反則するとかそんな感じで。

(原作のタイガーマスクでもたしかそんな描写が・・・)

 

それはさておき、ミラクルズ側にいながら

ザ・サードに牙をむいたタイガー。

ミラクル2が「裏切ったなー!」と叫んでいたように

新日本からも、GWMからも裏切り者扱いになるんでしょうかね。

っていうか、新日とGWMが全面対決になるのなら

もしかして新日を裏切らなくてもザ・サードと戦う機会あったんじゃw

ますます袋小路に陥っているようにしか見えないタイガーの明日はどっちだ?

 

 

あと、ミラクル3の正体はふくわらさんじゃなかったね(^^;;

虎の処刑?にいたおっさんが同じ声だとかどうとか。

そして、「裏切ったなタイガー!」と叫んだ時の

ミラクル2ことケビン、さぞや嬉しかった事でしょうw

しかし、今回一番笑ったのは

パイプ椅子で殴りかかるタイガーを

パンチ一発で返り討ちにしたザ・サードに対して

「ルール無用の悪党に正義のパンチをぶちかませ」

とコメしてる人がいた事。

それはうまいわwww

 

 

次話

前話

広告を非表示にする