広告   

【リングドリーム】女帝直下の弟子VS凶獣若手の戦いに助っ人参戦!

f:id:LITTLEWING:20160509212158j:plain

f:id:LITTLEWING:20160509212201j:plain

凶獣の若手達と女帝直下の弟子との戦いですが

以前チラッと書いたとおり、フルメンバーで参戦すると

凶獣若手5人(冬崎、綾野、ざくろ、校条、伏久)、

女帝直下の弟子4人(紅蓮、京須、ウズメ、榎下)と

数が合わないんですよね。

全部シングルでやるなら、誰か1人がダブルヘッダーで・・・

という案もなくはなかったんですが、試合形式も決まってないわけで。

f:id:LITTLEWING:20160509212205j:plain

f:id:LITTLEWING:20160509212209j:plain

で、結局、今回は絡まないと思われていたフラフラにもご足労願う事に。

しかし、ここでさわりという案はNG。

そもそものコンセプトが

ヤンドラ杯の決勝トーナメントに出られなかった中堅組

決勝まで残った2人を含めた若手組

ということなので、

そこに2回参加して優勝と準優勝を果たしているさわりはオーバーキルだと。

 

f:id:LITTLEWING:20160509213241j:plain

f:id:LITTLEWING:20160509213245j:plain

さわりがだめで、キャリアが若手より上、

しかも決勝まで行けなかったフラフラのメンバーというと

やはりこの方、むつみさん。

f:id:LITTLEWING:20160509213431j:plain

f:id:LITTLEWING:20160509213437j:plain

むつみとしては、予選で校条(その頃はメンテ子)に負けているので

 

そのリベンジする機会を心待ちにしていたはず。

しかしそれは却下だという姫小路。

その理由は、あくまでメインは姫小路と十両の弟子で

むつみは助っ人という扱い。

そして対戦相手はといえば、

ヤンドラ杯で決勝まで残った伏久と校条が当然メイン。

なので、姫小路の弟子、十両の弟子で1人ずつ分け合うと

既に取り決めているとのこと。

f:id:LITTLEWING:20160509214354j:plain

なので、その2人以外なら希望を叶えられるってことですが

試合形式もまだ決まっていないので

そのあたりのことは試合形式などが決まってからということに。

 

さて、そうなると次の7連戦、

菊池VS姫小路のタイトルマッチ、

中津井VS崖ノ下のセヴンスター、

この2試合は確定だと思うので

(来週からスペシャルワンマッチも行われるようですが、それは考えない事に)

残り5試合をどう埋めるかという事に。

最初は、女帝直下と井上直下は全部シングルで・・・と思っていたんですが

(まあ、思っていたというよりそう願っていましたw)

それだと弟子達の試合が入れられなくなるので、

タッグ2試合に分けるのが無難な感じ?

咲川、十両 VS さとり、南城

シュバルツ、霧島 VS 細野、ガッシュ

とかね。

 

ただこうすると、弟子の方が3試合。

メイン(校条、伏久)は分け合うと言っていたので

榎下、ウズメがそれぞれいずれかの相手をして2試合

・・・ってしてしまうと

むつみが6人タッグ確定で選択肢が存在しない罠w

じゃあ、選択肢を作ろうと思うと、

榎下、ウズメ VS 伏久、校条

いっそここもタッグでやる?

これなら、残る3人から好きなの選んで良いよ?

と一応は選ばせた形にはなるので。

とはいっても、もしこうなったとしたら

むつみ VS ざくろ

京須、紅蓮 VS 綾野、冬崎

残るはこのパターンしか考えられないでしょうけど(^^;;

もっとも、初戦の6時間マッチをどうするかという問題も・・・。

 

f:id:LITTLEWING:20160509214435j:plain

f:id:LITTLEWING:20160509214509j:plain

f:id:LITTLEWING:20160509214514j:plain

ともあれ、今回の件は、姫小路の要望を全部呑むことになるので

貸し一つということで、

もしむつみが勝ったら1つ質問に答えて欲しいと。

・・・今の流れだと榎下との関係とかそっち方面にしか取れないんですがw

広告を非表示にする