広告

【ニコ動】2つの意味があるクリスマスソング

昨年、5年ぶりのクリスマスソングを公開した

デッドボールP(以下デP)ですが

その際には、元素記号で歌詞を作るとかいう

努力の方向音痴っぷりを見せつけてくれました。

 

それ以前にも

2013年には回文の歌詞だったり

 

2012年には単位を並べることで歌詞にしたりと

過去、いろいろな奇行を見せてくれたデPの今年の奇行は?

 

…あれ?案外普通?

気になるのは、不自然なスペースだけど

縦読みするってわけでもないようですしねぇ・・・。

 

そんな疑問の答えは、2番で明らかにされます。

あー!これ、歌詞の読み方が2通りあるのね!

っていうか、こんなのよく思いつくよなー(^^;;

 

ただ残念なのは、この手のデPのボカロ曲は

歌詞の仕掛け云々よりも

下ネタが多いという理由から

プロセカにはまず実装されないんですよねw

もちろん、中には綺麗なデPもあるんですけどね(^^;;