広告

ダイの大冒険リメイク

ドラゴンクエスト ダイの大冒険」のアニメがスタートしました。

前回、アニメ放映されたのが1991年なので

実に29年ぶりのリメイク。

今度は竜騎衆の出番あるといいね・・・。

 

で、第1話はジャンプ掲載時はまだ読み切りだった

「デルパ!イルイル!」の話から。

ニセ勇者達に連れ去られたゴメちゃんを助けるべく

魔法の筒を駆使してニセ勇者を倒す話ですが

決戦の場がロモス城から船の上に変更されていました。

 

ロモス城まではキメラに乗って行ったなどと

後でポップに話すシーンが原作ではありましたが

距離的にも時間的にも無理があるのでは?

とでも判断されたのでしょうか。

そもそも、ロモス城のある方角を知ってたかすら怪しいですしね。

 

などと最初は思ったのですが

あ・・・もしかして

ずるぽん(僧侶)をひんむくシーンが引っかかった?

ずるぽんを拷問(笑)して

ゴメちゃんの居場所を聞き出すシーンがあったんですが

今のご時世だとあの程度でもあれこれ言われるのかもなーと。

船にまだいるのなら、居場所を聞き出す必要なくなりますもんね。

(※あくまで勝手な想像です)

 

ただ、この変更によって船上での戦いとなったので

海中から船を傾けることでバランスが取りづらい状態にしてから

空飛ぶモンスターは空中から攻めたり

ゴーレムは足をめり込ませて安定性を保ったりなどと

ニセ勇者側との戦力差をどうにかして補おうという

工夫が感じられるようになったので

これはなかなか悪く無い変更だったのではないでしょうか。

 

ちなみに、今回登場した「魔法の筒」。

ドラゴンボールでのとある技を連想させますが

これで魔王封じ込めれば良いじゃん

などと、当時は子供心に思ったものです。

ただ、今にして思うと

通常のものと金色(あと黒色もあったはず)と区別化されているあたり

それぞれLV上限が異なるとかそんな感じなんですかね?