広告

【リングドリーム】一日一悪は封印継続中

f:id:LITTLEWING:20200111213346j:plain
今回のオフィス会話まとめはルシフェル美香4thを。

f:id:LITTLEWING:20160718153431j:plain

f:id:LITTLEWING:20160718153435j:plain

最初の頃の印象は、むつみと同じようないたずらっ子イメージだったのが

セヴンスターというチャンスをしっかりものにして

凶獣内でも頭角を現してきました選手です。

 

その「いたずらっ子イメージ」というのは

当然彼女が常日頃から口にしていた

「一日一悪」からくるものだったんですが

f:id:LITTLEWING:20200111213443j:plain

f:id:LITTLEWING:20200111213509j:plain

最近は、それを封印し

逆に「一日一善」を心がけているのだとか。

別に、改心したとかそういうわけではないんですが

その験担ぎのおかげなのか

滝沢に勝利するという大金星まであげてますからね。

f:id:LITTLEWING:20200111213519j:plainそりゃあ験担ぎやめられないでしょうw

ちなみに、一日一悪をしてた頃のイメージのせいか

f:id:LITTLEWING:20171219230236j:plain

f:id:LITTLEWING:20171219230244j:plain

後輩達からの評価は極めて低かった頃も。

もっとも、今はもう一日一悪もやってないようですし

試合でも結果を残してきていることから

それなりに評価良くなっている・・・かも?

 

◎技について

f:id:LITTLEWING:20200111213504j:plainf:id:LITTLEWING:20200111213449j:plain

今や、ルシフェルの代名詞ともなった「ルシファー・クライ」ですが

初披露は、前述の対滝沢戦。

しかし、どう見ても麗のメテオ・クライと同じのため

未だにパクリ扱いする人もいるのだとか。

ルシフェル曰く「膝の角度が違う」そうですが・・・

・・・冬木スペシャルなつかしいわー。

※「ストレッチプラム 冬木スペシャル」でググって下さい 

 

なお、同試合で疑われていた裏拳の破壊力についても

f:id:LITTLEWING:20170909113323j:plain

f:id:LITTLEWING:20200111213529j:plain

ストーリー中ではハッキリと触れられていませんでしたが

この台詞から判断するとやはり凶器だったんでしょうね。

f:id:LITTLEWING:20200111213500j:plain

そして、痛そうな凶器はあまり好きじゃないけれど

毒霧を仕込むことはあるようです。

凶獣で毒霧というと、すっかり紅葉のイメージが定着してしまいましたけどね。

 

◎タッグについて

f:id:LITTLEWING:20200111213547j:plain

ルシフェルの初タッグといえば

世代闘争中に行った、えり子とのタッグになるんですが

f:id:LITTLEWING:20170819181608j:plain

友野、薬師寺を挑発して本気を出させるために

再度えり子とのタッグを結成。

結果、友野、薬師寺組を返り討ちに。

それで話が終わっていればよかったんですが・・・

f:id:LITTLEWING:20180605232315j:plain

f:id:LITTLEWING:20180605232322j:plain

結局、ルシフェルもえり子に執着してるような・・・w

っていうか

実は執着するだけの理由がそれ以前からあったって話なんですけどねw

でも、この時の親に対する嫌悪感が

f:id:LITTLEWING:20200111213557j:plain

 この台詞に込められているんでしょうね。

 

あとはまとめきれなかったネタ的なものをいくつか。

f:id:LITTLEWING:20200111213454j:plain

 おい、鬼太郎!w 

 

f:id:LITTLEWING:20200111213514j:plain

 おい、サンシャイン!w 

 

f:id:LITTLEWING:20200111213603j:plain

f:id:LITTLEWING:20200111213609j:plain

さあ・・・みんな数を数えようかw

 

f:id:LITTLEWING:20200111213542j:plain

たぶん、多くの方がこの地獄行きになるのではないかと思いますが(^^;;

 

 

通算成績:9勝6敗(シングル5勝4敗、タッグ3勝2敗、その他1勝)

ルシフェル美香 9-6
○ 麗、ディアナ、こがね組 VS 菊池、友野、ルシフェル組[ワンマッチ]    
○ カオス・テンペスト VS エンジェルクラッカー 後日談  
× 星狐元年 VS 縁起物悪魔[ワンマッチ]    
× ルシフェル美香 VS シュバルツ・ネーベル(女神杯) 後日談  
○ ディアナ・ライアル VS ルシフェル美香(女神杯) 後日談 後日談2
× SHIROKAGE VS エンジェルクラッカー    
○ 田中、ルシフェル組 VS 友野、薬師寺組 後日談  
× シュバルツ・ネーベル VS ルシフェル美香(TWPシングル) 後日談 後日談2
○ 滝沢泉 VS ルシフェル美香 後日談  
○ ナイト・香辛組 VS 田中・ルシフェル組[ワンマッチ]    
× 一箭遙 VS ルシフェル美香[ワンマッチ]    
× ルシフェル美香VSキャシー・ホワイト(セヴンスター) 後日談  
○ ルシフェル美香 VS アイアン羽左間(セヴンスター) 後日談  
○ ルシフェル美香 VS 伊勢屋空歌(セヴンスター) 後日談  
○ 星空こがね VS ルシフェル美香(セヴンスター) 後日談