広告

【リングドリーム】引き継がれていくタッグ戦線

f:id:LITTLEWING:20191205212301j:plain

f:id:LITTLEWING:20191205212307j:plain

f:id:LITTLEWING:20191205212313j:plain

シストリアを見事降した朧双花。

次はいよいよK2との試合。

これで勝った方がタウゼント・カノーネへの挑戦権を得ることに・・・

なるのはいいんですが、シュバルツが現在進行形で取りかかっている

新たなタッグチームの掘り起こしについて

話し合う咲川と加藤。

 

f:id:LITTLEWING:20191205212703j:plain

f:id:LITTLEWING:20191205212708j:plain

f:id:LITTLEWING:20191205212712j:plain

f:id:LITTLEWING:20191205212717j:plain

そんなシュバルツの活動に賛同する咲川としては

もしタウゼント・カノーネが王座陥落した場合

せっかくシュバルツがあちこちから候補を見繕ってきたのが

台無しになるのではないかと心配します。

それなら、もし朧双花かK2が新王者になった場合には

その路線を引き継ぎたいと加藤に提案。

それに対する加藤の返答はというと・・・

f:id:LITTLEWING:20191205213300j:plain

f:id:LITTLEWING:20191205213304j:plain

ベルトを獲った後の事まで考えてはいないので

道筋があるのならむしろありがたいと

深く考えることもなく了承。

まあ、ベルトを獲った後の話という意味では

f:id:LITTLEWING:20191205213446j:plain

f:id:LITTLEWING:20191205213451j:plain

咲川の方は何やら考えがあるようですが

シュバルツの活動を引き継ぎながらもやれる内容とのことで

こちらも問題無し。

結局のところ、SHIROKAGEが始めたタッグの企画を

後の者が引き継いで続けていったように

今回もそんな体制を整えておこうってことですね。

 

で、そんな掘り起こし対象のチームの方にも動きが。

f:id:LITTLEWING:20191205214114j:plain

f:id:LITTLEWING:20191205214119j:plain

f:id:LITTLEWING:20191205214212j:plain

シュバルツサンタ動き回ってんなー・・・w

f:id:LITTLEWING:20191205214228j:plain

f:id:LITTLEWING:20191205214232j:plain

f:id:LITTLEWING:20191205214236j:plain

そんなシュバルツサンタからのプレゼントは

むっつまVS暗黒果実のタッグマッチ!

これで勝った方が挑戦権を・・・とはさすがにいきませんが

更に1勝することで挑戦権を得られるとのこと。

つまり、流れを整理すると

朧双花 VS シストリア

K2 VS 朧双花(1)

タウゼント・カノーネ VS (1)の勝者(2)※タイトルマッチ

暗黒果実 VS むっつま(3)

(3)の勝者 VS ???(4)

(2)の勝者 VS (4)の勝者※タイトルマッチ

といった感じでしょうか。

気になる所は、暗黒果実 VS むっつま の勝者を相手にするチーム。

この流れでいえば、既知の強豪チームになると思いますが

前王者であるライオットはさすがにまだ早い気がしますし

ローズ・ロゼはFWWWに向かう事が決まっているからこれもないでしょう。

・・・いや、ここはむしろベルトを巻いたことのないチームこそ

候補に入れるべきですかね。

たとえば・・・エンジェルクラッカーとか?

あとは、名タッグに挙げられながらも意外とタイトルは獲っていない

トナーズとか・・・。

 

ともあれ、タッグ戦線もまた盛り上がって行きそうな感じで何よりです。