ドカベン ドリームトーナメント編7巻

長かったスーパースターズVSドルフィンズの試合がようやく終了。

2巻から試合が始まったので、実に6冊もかけて1試合を描いたわけで。

水島野球で長かった試合というと、

大甲子園」時代の明訓VS青田を真っ先に思い浮かべます。

山田と中西球道の対決は本当に熱かったからねぇ。

プロではその対決があまり見られなくなったのが残念だけど、

もしかしたらこの先、トーナメントで当たる可能性は十分にあるので

その時は期待したいところです。

 

で、第2試合は阪神VSアイアンドッグス。

実在チームにいた水島キャラ達はほぼ新チームに移籍したこともあり

ここは無難にアイアンドッグスが勝つだけでしょう。

なんて思っていたら、

 

 ピッチャー 藤村甲子園

 

ちょwwwまてwww

ドカベン プロ野球編に中西球道や真田一球が出てきた時も驚かされたものだけど、

さすがにこの人だけは出てこないと思ってたのに(^^;;

「いくでぇ豆タン!!」

「はいなあんさん」

この掛け合いがホントに懐かしい・・・。

しかし、アイアンドッグス側もピッチャー不知火。

これはかなりの投手戦になりそうな予感・・・。

 

あと、何気に「ストッパー」の三原心平が阪神にいるのが気になります。

絶対何かやらかすだろこいつw

今回はガメッツじゃなくて実在チームなので、

さすがにヤスリとかポマードはやらないと思うけど・・・。

 

しかし・・・ここまで水島オールスターをやらかしてくれるとなると、

ソフトバンクあぶさんが出てくる可能性も・・・あるのか?(^^;;

 

あぶさん 103 (ビッグコミックス)

あぶさん 103 (ビッグコミックス)

男どアホウ甲子園 (1) (秋田文庫)

男どアホウ甲子園 (1) (秋田文庫)

ストッパー (1) (講談社漫画文庫)

ストッパー (1) (講談社漫画文庫)