広告

【ネタバレ有】蒼穹のファフナー THE BEYOND 4~6話

11月8日から先行上映が始まった

蒼穹のファフナー THE BEYOND」4~6話を観に行って来たので

ざっくりと語りたいと思いますが

それでもどうしてもネタバレに触れる部分はあるので

これから観に行くつもりの方は引き返すことをオススメします。

 

※なお、コメントも「続きを読む」をクリックしない限り表示されません

 

第4話:

総士フルボッコ

おかしいな・・・3話ラストでの

マークニヒト登場時のあの絶望感はどこに(^^;;

 

第5話:

総士修行パート。

ある意味、安心して見ていられる日常。

 

第6話:

ファフナー始まった・・・

いや、前半はまだよかったよ?

美羽ちゃんをめぐっての総士と操の三角関係(そうじゃないw)とかね。

でも、あれも操が死ぬ未来云々から始まった展開だからよくはないんだけど

6話ラストは

「私が今観ていたのはやっぱりファフナーだったんだな」

と再認識させられるものでした。

しかも、ここに至るまでに

いちゃついてるシーンが何度かあった後だけに・・・千鶴さん(´;ω;`)

上映が終わってすぐは

まだ涙流してたもんだからすぐ立ち上がれなかったしね!(^^;;

っていうか、今回そんな終わり方で

続きは数ヶ月後というのだから本当に辛いですわ・・・。

 

そんな感じの4~6話でしたが

今後の話として気になるのは、操の死について。

最初は、自分の死について笑って話してたのに

子供を失うのに慣れてるだろうから、お母さんでよかった

みたいな事を言って、容子さんを怒らせてしまう事に。

それで考えを改めるのはいいのだけれど

今度は、「もっと生きられるかもしれないから」と

美羽ちゃんを食べさせて欲しいと言い出してまた揉めて

結局、「一人で死ぬよ」とか

観てて非常に辛いものがありましたけど

この未来はやはり避けられないんでしょうね。

 

次に、一騎の新たな搭乗機。

今回登場には至りませんでしたが

アキレスをザルヴァートル化するとかどうとか。

THE BEYONDでも一騎無双となるのか?!w

 

とまあ、そんなとこですかねぇ。

あと本筋に関係ない?ところでは

翔子とカノンの写真立てが映る度に泣きそうになってな・・・。

 

ともあれ、6話ラストでやりきれない気持ちをずっと抱えたままなので

早いとこ続きを!