広告

【リングドリーム】RISING BATTLE ROAD 8試合目 スペシャル小原 VS 白木孝奈

f:id:LITTLEWING:20191029212139j:plain

「RISING BATTLE ROAD」8試合目は多摩女興行からKOM選手権試合を。

今回で、なんと6回目の防衛戦となる小原ですが

6回目にしてついに身内から挑戦者が現れました。

8月に林に勝利して、多摩女No.2の座に就いた白木が

今度は多摩女のトップである小原に挑みます!

 

f:id:LITTLEWING:20191029212538j:plain

f:id:LITTLEWING:20191029212546j:plain

しかし、このタイミングに世間では大変なことが。

台風19号の影響によって多摩川が氾濫したということで

団体の名前に「多摩川」を拝借してる多摩女としては

興行自粛も考えたほど。

しかし、何でもかんでも自粛していては元気がなくなってしまうと

批判覚悟でいつも通りに興行を行うことに。

いや、むしろいつも以上の試合を見せて

観客を元気づけたいのだと。

f:id:LITTLEWING:20191029213814j:plain

f:id:LITTLEWING:20191029213819j:plain

それならばと

「新しい時代」を見せてあげることで

元気づけられるのでは?なんてことを提案してくる白木。

f:id:LITTLEWING:20191029213923j:plain

f:id:LITTLEWING:20191029213929j:plain

だったらこちらは

強い王者の姿を見せることで元気づけようという小原。

f:id:LITTLEWING:20191029214032j:plain

でも、それだと本当にいつも通りで

何も変わらないのでは?と今になって不安になるんですが

限られた中で最善を尽くせば良いという

白木の言葉に納得して、今は試合のことだけに集中することに。

 

f:id:LITTLEWING:20191029214234j:plain

f:id:LITTLEWING:20191029214241j:plain

そんな両者の対決には

ジャンヌも林も当然興味津々ではあるんですが

どちらに勝って欲しい、という考えはないという林。

f:id:LITTLEWING:20191029214246j:plain

f:id:LITTLEWING:20191029214252j:plain

というのも、どちらが勝ったとしても

多摩女の未来は明るいのだから。

f:id:LITTLEWING:20190817151030j:plain

個人的には、No.2の座を争った際の林の意見に賛同するところですが

世代交代というものは、ふと気がつけば成っているものかもしれません。

そういう意味では今回はまさに絶好の機会。

白木はNo.2、No.1を立て続けに撃破することが出来るのか?

 

と期待されたのですが、試合時間の約半分を小原が7-0でリードする展開に。

接戦だったゲソブラを終盤、白木がひっくり返して

何とかワンサイドは避けましたが

6-1で小原が6回目の防衛に成功しました。

さすがにトントン拍子とは行かなかったようですが

林が以前に言っていたように

何度でもチャレンジすればいいんじゃないかと。

そしていつかは・・・。