広告

【リングドリーム】RISING VORTEX 7試合目 節分☆気分 VS SHIROKAGE

f:id:LITTLEWING:20190828210912j:plain

RISING VORTEX 7試合目は、東女対FWWWのタッグ対抗戦。

ただし、これまでのような新人や中堅同士の対決ではなく

現・FWWW認定タッグ王者、節分☆気分と

元・TWPタッグ王者、SHIROKAGEという

両団体における最高峰のドリームタッグマッチ!

どちらが勝っても、タッグ戦線に大きな動きが起こりそうなこの試合、

その大勝負を制するのはどちらなのか?!

 

青コーナー SHIROKAGE

f:id:LITTLEWING:20190828211652j:plain

f:id:LITTLEWING:20190828211658j:plain

f:id:LITTLEWING:20190828211704j:plain

個人で見れば、せいぜい一流半でしかないと自ら認めるホワイトフェイス。

これについては、細野も同様で

自分の事をそこそこのレスラーと評します。

が、そんな2人が組むと一流のタッグチームに早変わり。

そんな一流のタッグを今日は見せに来たのだと言います。

f:id:LITTLEWING:20190828212016j:plain

f:id:LITTLEWING:20190828212023j:plain

タッグといえば、1+1が云々という言い回しがお約束。

1+1が200で10倍だ、なんて小島聡の迷言は有名ですが

SHIROKAGEは二乗三乗どころか

十乗だって夢じゃないとまで豪語するホワイトフェイス。

 

f:id:LITTLEWING:20190828212030j:plain

そんな2人の相性を様々なものに例えます。

それはおでんの「ちくわ」と「からし」だったり

「カレー」と「カツ」だったり

「深夜の時間帯」と「カップラーメン」だったり

そのカップラーメンの「残りスープ」と「白米」だったり。

とにかく、互いが互いを生かしあう術を知っているのだと。

f:id:LITTLEWING:20190828212659j:plain

f:id:LITTLEWING:20190828212706j:plain

f:id:LITTLEWING:20190828212710j:plain

f:id:LITTLEWING:20190828212715j:plain

っていうか・・・これまでのSHIROKAGEの煽りVの中で

今回一番まともっていうか、凄く様になってますよね。

ちゃんとしたコメントも出来るんじゃないですかーw

  

赤コーナー 節分☆気分

f:id:LITTLEWING:20190828212851j:plain

f:id:LITTLEWING:20190828212857j:plain

f:id:LITTLEWING:20190828212901j:plain

f:id:LITTLEWING:20190828212915j:plain

深夜のカップラーメンのスープにご飯

というところに妙に食い付く節分☆気分w
まあ、王者らしくないと言われれば確かにそんな気はしますけど。

でも、それ言ったらご飯と納豆だって似たり寄ったりですよね?w

f:id:LITTLEWING:20190828213132j:plain

f:id:LITTLEWING:20190828213140j:plain

f:id:LITTLEWING:20190828213145j:plain

「節分☆気分」ということで大豆関係で攻めてみた、というなら

せめて豆腐と味噌汁くらいは言えと赤鬼からのツッコミですが

最近洋食メインの青鬼は、そもそも味噌汁飲んでないとか

微妙にかみ合わない2人(^^;;

f:id:LITTLEWING:20190828213413j:plain

f:id:LITTLEWING:20190828213418j:plain

f:id:LITTLEWING:20190828213423j:plain

これまでは、SHIROKAGEの方が

グダグダなトークになることが多かったように思いますが

今回は節分☆気分の方がわけわかんない状態に(^^;;

それでも最後はバシッと気合いを入れ直します。

  

解説および試合

コメンテーターは雪女ということで、当然節分☆気分を応援。

 

f:id:LITTLEWING:20190828213639j:plain

ただ、予想に関していうと

SHIROKAGEが「目の前で消える」という現象を

体感したことがないだけに、その厄介さが正直分からないとのこと。

ただ、前口上には1点指摘が。

f:id:LITTLEWING:20190828213903j:plain

f:id:LITTLEWING:20190828213909j:plain

十乗だって夢じゃないという発言に対して

1は何乗したって1じゃないと。

f:id:LITTLEWING:20190828213923j:plain

f:id:LITTLEWING:20190828213935j:plain

ただこれは、塩味がちゃんと指摘してくれましたけど

1+1の結果が何倍とか何乗とかって話ですし

対戦相手が言い返すなら、たとえ言いがかりでもいいですが

そうでない人が言うのは、確かに無粋かもしれませんね。

まあ、その計算結果はどちらが正しいか

その答えは試合で見ましょうと塩味が綺麗にまとめたわけですが

その試合の方はというと・・・やっぱり十乗は強かった。

 

前半は、PF別の状況でも3-2、トータルpt差もほぼなしと

接戦を繰り広げていたのですが

10時間を過ぎたあたりからSHIROKAGEがペースアップ。

どんどん広がるトータル差、

そして全PFがSHIROKAGE優勢に。

それでも、ワンサイドはさせまいとmixi勢が猛追。

そのおかげもあって、結果は6-1とワンサイドは免れましたが

SHIROKAGEの強さが際立った試合、

という他にない内容となってしまいました。

f:id:LITTLEWING:20190829213813j:plain


 

しかし、こうなると黙ってられないのがFWWW側。

ノンタイトルとはいえ王者チームが完敗したわけですからね。

少し前の秋鈴ではないですが

SHIROKAGEにもおかわりはあると思っていいんじゃないでしょうか?

ただそうなった場合、

節分☆気分が今度はベルトを賭けて再戦を望んでくるのか?

それとも、新たに別のタッグが刺客として差し向けられるのか?

今後の機会ということであれば

今回NGだったブレイブゴーストや光学騎士も出られる可能性ありますしね。

この1回で終わりなんて事は・・・ないですよね?