広告

【リングドリーム】1.18に向けての節分☆気分

f:id:LITTLEWING:20190115212917j:plain

f:id:LITTLEWING:20190115212923j:plain

f:id:LITTLEWING:20190115212928j:plain

1.18ではタッグ王者ブレイブゴーストに挑戦する青鬼。

年末から赤鬼と調整を行い、連携パターンも増やし

まさに万全の体制・・・なんですが

それでも不安になってしまうのは

それだけブレイブゴーストが強いから。

 

f:id:LITTLEWING:20190115213612j:plain

タッグの戦績としては3勝無敗のブレイブゴースト。

しかし、その3勝のうちの2勝で

シングルではFWWWの双璧である雪女、ヴァンプを

それぞれ降しているのがこのチームの凄いところ。

つまり、個としての力だけ勝っていてもこのチームには勝てないのだと。

f:id:LITTLEWING:20190115213627j:plain

f:id:LITTLEWING:20190115213635j:plain

そんな青鬼の話から、年末の自分の試合を思い出す聖光院。

確かに、個としての力なら4人の中で飛び抜けていたはずですが

結果的にはサクリファイ子の見せ場を作ってしまった形に。

タッグが難しいと嘆く気持ちもわからなくはないです。

f:id:LITTLEWING:20190115214844j:plain

f:id:LITTLEWING:20190115214849j:plain

しかし、今のブレイブゴーストは

個としての力では勇子はいうまでもなく、

下手するとぽひですらも青鬼を上回るというのに

それでいてタッグとしてもしっかり機能しているのが

このチームの怖いところ。

f:id:LITTLEWING:20190115215153j:plain

この2人に勝つためには、1+1が同じ10では勝てない。

20にも30にもしなくちゃいけないのだと青鬼は言います。

タッグ屋としての意地、ここで見せることが出来るのか?

 

一方、赤鬼の方はというと

f:id:LITTLEWING:20190115215326j:plain

夕飯の買い出しで勇子とバッタリ遭遇。

自炊の話や新コスチュームの話など

雑談に花を咲かせる2人ですが

ここで、夕飯の鍋に赤鬼を誘う勇子。

 

ただ、赤鬼はその辺の切り替えがうまくないからと

試合に影響が出ないようお断りをするんですが

f:id:LITTLEWING:20190115215725j:plain

どうやら勇子の目的は、鍋ではなくそっちだったようでw

しかも、そう思い立ったきっかけというのが・・・

f:id:LITTLEWING:20190115215929j:plain

f:id:LITTLEWING:20190115215936j:plain

f:id:LITTLEWING:20190115215941j:plain

f:id:LITTLEWING:20190115215948j:plain

鈴木ぃっ!!ww

しかし、そんな鈴木の話を真に受けて

同人誌取り寄せる勇子も勇子ですね。

 

で・・・結局答えはどうなんでしょうか先生w