広告

劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel]Ⅱ.lost butterfly

1/12から公開となった

劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel]Ⅱ.lost butterfly。

前回同様今回も、公開初日に観に行って来ました。

基本、ストーリー自体にはあまり触れないつもりですが

ネタバレ怖いという方はここでそっとブラウザを閉じてください。

 

とはいってみたものの、語れる事ってそう多くはないんですけどね。

 

桜かわいい!

桜エ口い!

桜・・・・・・こええ

そんな感じでw

 

なお、「エ口い」桜で思い出すシーンは

・魔力補給のためシロウの指(の血)を舐めるところ

・昂ぶりが抑えきれず、独りで慰めてるところ

・シロウを誘惑?して事に至るまで

あたりなんですが

一番エ口かったのは指を舐めるシーンだと思いましたw

下着姿で誘惑?してるシーンは

個人的にはむしろ「かわいい」の方なんだよなぁ・・・w

 

そして、もちろん戦闘シーンも相変わらずのど迫力。

前回の見せ場はランサーVS真アサシンだったと思いますが

今回のセイバーオルタVSバーサーカーはそれ以上のものだったかと。

爆発シーンにセル画900枚用いたと言っていただけあってまさに圧倒的。 

更に、さながらドラゴン〇ールの戦闘シーンじゃないかってくらいに

空中戦まで繰り広げてました。

ただ、オルタさん・・・さすがにトリガーハッピー過ぎると思うのw

何発エクスカリバー撃ったのよ(^^;;

そして、そのエクスカリバーに何度倒されても蘇ってくるバーサーカー

マジこええ・・・。

 

でもこうなると、次の戦闘シーンの見せ場は

やはりセイバーオルタVSライダーになるんでしょうかね?

いつもは数カットで出番が終わると嘆いていた浅川さん、

今回は台詞も多くて大喜びでしたけど

ライダーの一番の見せ場は次ですからね。

このシーンは今から本当に楽しみ。 

 

あとは、同行した友人からの指摘で

桜を人質に取られた状態でのシロウとライダーの戦いについて。

逃げ回るシロウを追い詰めようと、ライダーは本棚を倒していくんですが

本棚は倒れても本は散らばっていなかった気も?

・・・きっと隙間がないくらいにギッシリ詰まっていたということでw

 

さて、次は完結編「spring song」。

副題に合わせたのか2020年春公開予定とのことですが、

このタイトルで夏に遅らせたりは出来ませんよ?w

また1年ちょっと、楽しみに待たせてもらいます。