広告

【リングドリーム】年末年始の十四番勝負~ネクストジェネレーションズ~その2

通常スカウトイベント「年末年始の十四番勝負~ネクストジェネレーションズ~」。

2つめに紹介するのは12月29日のレジスタンス。

 

f:id:LITTLEWING:20181231100249j:plain

f:id:LITTLEWING:20181231100254j:plain

f:id:LITTLEWING:20181231100300j:plain

f:id:LITTLEWING:20181231100306j:plain

2018年は、円陣が女神杯ベスト4と大躍進。

更には岸田も外敵であった霧島を阻止と

レジスタンスとしてはその存在を十分にアピール出来た年だったのではないかと。

 あと、その衣装で頭部外すと蓮根ってわかりませんw

 

f:id:LITTLEWING:20181231100311j:plain

f:id:LITTLEWING:20181231100316j:plain

ただ問題は、その2人以外ということになるんですが

本人も気にしているように小田藤、サクリファイ子のコンビは

今年どころかこれまでずっと実績らしい実績がない状況。

サクリファイ子 1-3
○ ダーク・アイ VS 自戒[ワンマッチ]    
× 幻想診察 VS アンデット・パッケージ[ワンマッチ]    
× 小田藤、サクリファイ子組 VS 笠松、岡部組 後日談  
× ナイトメア VS レジスタンス 6人タッグ 後日談  

 サクリファイ子はつい先日ようやく初白星を挙げる事が出来ましたけど

 

ナース小田藤 1-4
× 幻想診察 VS アンデット・パッケージ[ワンマッチ]    
× 小田藤、サクリファイ子組 VS 笠松、岡部組 後日談  
○ 多子、マナコ組 VS 王牙、小田藤組 後日談  
× ナース・いんこ組 VS オニキス・アメシスト組[ワンマッチ]    
× 山崎、マミー、マナコ組 VS 笠松、小田藤、エレナ組    

小田藤は同じく1勝はしているものの

本当にいいとこなしという印象ですからね。

気落ちするのもしょうがないところ。

 

f:id:LITTLEWING:20181231100323j:plain

f:id:LITTLEWING:20181231100328j:plain

ともあれ、下のメンバーは円陣、岸田の両名に続こうと

来年は更に頑張る方向で。

特に八重嶽は、アイドル対決というまたとないチャンスが繋がりましたからね。

結局、ゆゆゆ、檸檬両方とやりたいからとタッグになり

そのパートナーも木下で決まった様子。

f:id:LITTLEWING:20181231100333j:plain

f:id:LITTLEWING:20181231100338j:plain

 

そして、岸田も以前雪女から提案されていたこともあり

聖騎士へとイメージチェンジ!

雪女との試合があまりにも一方的だったこともあって

闇堕ちするんじゃないかという心配の声もありましたが

ホッと一安心といったところでしょうか?