広告

【リングドリーム】強敵乱舞~荒む心とさつまいも~その6

通常スカウトイベント「強敵乱舞~荒む心とさつまいも~」。

最後は「レジスタンス・パレス」「滝沢組」の2つを。

 

f:id:LITTLEWING:20181115214612j:plain

f:id:LITTLEWING:20181115214617j:plain

f:id:LITTLEWING:20181115214626j:plain

f:id:LITTLEWING:20181115214634j:plain

女神杯でここまで快進撃を続けてきた円陣。

しかし、同じFWWW所属のヴァンプと準決勝で激突し

その勢いもついにSTOP。

とはいえ、その健闘は今後の可能性を感じさせるもので

決して円陣が謝らなければならないような内容ではありませんでした。

それにしてもまあ・・・

円陣の二回転ソバットをヴァンプがカウンターでラリアットしたことにより

ソバットの横回転が一転、首を視点に縦に一回転!

観客視点では綺麗かもしれないですけど

喰らった円陣からすれば

「首がなくなったかと思った」というのも無理ないかもw

 

f:id:LITTLEWING:20181115214639j:plain

そんな円陣の頑張りを見せられて、燃えないわけがない岸田。

年末の雪女戦にも気合いが入ります。

f:id:LITTLEWING:20181115214644j:plain

同じく気合いが入る蓮根・・・なんですが

冬のキャンペーンっていうとなんでしょう?

水着はさすがにないとしても

真っ先に思い浮かぶのはやはり晴れ着。

あとはサンタとかトナカイとか・・・チキンとか?(もはや蓮根じゃねえ

 

f:id:LITTLEWING:20181115214649j:plain

f:id:LITTLEWING:20181115214654j:plain

一方こちらは、女神杯決勝行きを決めたと同時に

因縁の相手からベルト初防衛も果たした滝沢。

案の定、滝沢組はお祭り状態のようでw

f:id:LITTLEWING:20181115214700j:plain

f:id:LITTLEWING:20181115214705j:plain

f:id:LITTLEWING:20181115214710j:plain

そして、決勝では東女の代表としてヴァンプを迎え撃つことになり

さすがの組長でも緊張するのだとか。

「団体を背負って」というのに該当するかわかりませんが

世代抗争の時には滝沢以外にも頼れるナウリーダー達がいましたしね。

今回は本当に滝沢が最後の砦。

プレッシャーは当然感じているものの、覚悟を決めて決勝へと臨みます。

f:id:LITTLEWING:20181115214714j:plain

そんな組長の覚悟が揺らぐような事はやめましょうね赤城さんww

いや、決勝戦にトナカイ姿で出てきたら

それはそれで記憶に残る試合にはなるでしょうけどもw