広告

kiss×sis20巻

Kiss×sis(20) (KCデラックス ヤングマガジン)

Kiss×sis(20) (KCデラックス ヤングマガジン)

 

 夕月先生と別れた事から思わず

「彼女にフラれた」と口走ってしまった圭太。

表向きは三国と付き合ってることになっていたため、

そんな圭太の発言を誤魔化すために三国が取った行動は

クラスメイトの前でのディープキス。

 

というわけで、三国のリミッターがついに壊れた20巻です。

 

そんな出来事があってからというもの

一向に興奮が収まらない三国。

気がつくと指が勝手に(以下自主規制)たり

抱き枕作ったはいいものの、圭太の特徴が無いと

股間部分にスプレー缶くくりつけて(やっぱり自主規制)たり、

夜通しひたすら(自主規制)して、

「姉ちゃんの部屋から変な声がする」と弟を怖がらせる羽目になったりと

完全に歯止めが利かなくなった感じに。

更には、自分では自覚のないまま圭太にエロい事を求める始末。

あこ姉曰く

「我慢して我慢して耐えに耐えて

あの教室でのキスでタガが外れた」んだとか。

 

そんな三国を正気に戻すためとはいえ

「お前を俺の犬にしてやる」

発言はさすがにどうかと思うのw

もっとも、その前に三国も嬉ションしてるだけに

確かにこれは犬だわと一瞬納得しかけたわけですけどねw

 

一応今回、あこ姉、りこ姉との絡みもなかったわけではないんだけど

これはもうしばらく三国のターンが続きそうな感じ?