広告

【リングドリーム】最後の試練は28日

f:id:LITTLEWING:20180917140403j:plain

f:id:LITTLEWING:20180917140408j:plain

f:id:LITTLEWING:20180917140414j:plain

「小天狗舞々 試練の三番勝負」、小天狗は山崎に勝利することで

試練勝ち越しの可能性が出てきました。

負けた山崎としては、

「伊達にヤンドラ杯を準優勝していない」と

既に小天狗の実力を認めている風ですが・・・

 

f:id:LITTLEWING:20180917140704j:plain

f:id:LITTLEWING:20180917140708j:plain

小天狗に勝った青鬼からそれを言われるとやはり面白くはないようでw

しかし青鬼としてもいつまでも笑ってはいられません。

f:id:LITTLEWING:20180917140917j:plain

f:id:LITTLEWING:20180917140923j:plain

最後の赤鬼が敗れるようなことがあれば

本来は全敗してもおかしくないこの手の試練で

試練を課す方が負け越すという、何とも不甲斐ない結果になるわけですから。

ただまあ、ナイトメアという一派閥からすれば

f:id:LITTLEWING:20180917141254j:plain

f:id:LITTLEWING:20180917141258j:plain

力のあるコマが増えるというのはありがたいことですからね。

 

などと、雪女から期待されている「新しい力」、小天狗はというと

f:id:LITTLEWING:20180917142005j:plain

f:id:LITTLEWING:20180917142009j:plain

f:id:LITTLEWING:20180917142014j:plain

既に仲間2人から過度なプレッシャーをかけられている件w

小天狗としては、ヤンドラ杯準優勝と前回の勝利、

これだけでも新ユニット結成に勢いを付けるのには十分だと思うんですが

これを機に経験を積みたいとか

そろそろ先輩達に挑んでいきたいとか

結成する前からノリノリの2人。

野心があるのは良いことだからと、

結局小天狗もこのノリに合わせて檄を飛ばすんですが・・・

f:id:LITTLEWING:20180917142348j:plain

f:id:LITTLEWING:20180917142353j:plain

なんでそこにいる鈴木w

f:id:LITTLEWING:20180917142527j:plain

もちろん、3人のうちの誰かが呼んだわけではなく

目立つことするなら混ぜて欲しいと勝手にやってきたようで。

っていうか、上に挑戦するための集まりなんだから

「最弱芸」がウリの鈴木は邪魔でしかないですもんね(^^;;

 

そんな鈴木はさておき、

いよいよ本格始動直前となったナイトメアの若手軍。

今のナイトメアはどうしても雪女1人が頑張ってるように見えるので

ここらで雪女が言う「新しい力」の台頭を見せつけて欲しいですね。

とはいえ、先輩には先輩の意地がありますからね。

負け越し阻止となるのか?それとも・・・?