広告

【リングドリーム】ラナの引退試合決まる

f:id:LITTLEWING:20180916140313j:plain

f:id:LITTLEWING:20180916140318j:plain

f:id:LITTLEWING:20180916140325j:plain

ダメジャンw

 

社長がフロントの仕事を教えてくれる、なんて話を以前していたわけなんですが

そもそもラナさん、そんな賢い子じゃなかった!w

いざとなったら私たちが飼ってもいいけど、とか

麗も冷静さを欠いているのかおかしな発言が飛び出しますが

「何もせずにゴハンを食べるのはラナの流儀に反する!」

とかで飼われるのは却下に(当然ですw

f:id:LITTLEWING:20180916140917j:plain

社長曰く

「お前に事務の仕事を教えるのは3日であきらめた。

 だから、事務方的なマネージャーではなく現場的なマネージャーをやれ」

とのことで

f:id:LITTLEWING:20180916141133j:plain

f:id:LITTLEWING:20180916141137j:plain

さすがにここまで古いマネージャーは知りませんが

マネージャーといえば、個人的には

ozアカデミーのポリスあたりが思い浮かびますかね。

ともあれ、ラナは引退した後もディスティニーのみんなの世話をする事となり

これまでと変わらずディスティニー邸にいることに。

 

引退後の進路が決まったことでまずは一安心。

あとは、肝心の引退試合

しかしこれも、ラナがもう決めてきたとかで。

f:id:LITTLEWING:20180916141612j:plain

f:id:LITTLEWING:20180916141617j:plain

f:id:LITTLEWING:20180916141621j:plain

f:id:LITTLEWING:20180916141625j:plain

f:id:LITTLEWING:20180916141639j:plain

最後は全員で一暴れ!なんて話をしていたのですが

それは1つ前に繰り上げて、引退試合は麗との一騎打ちを望むラナ。

首が調子が思わしくないから引退することになったんですが

後の事を気にしないでいいのなら、1試合くらい全力で行けるからと。

最後は、本番での麗の強さ体験してからリングを下りたい。

そうまで言われては、麗も断れるはずがありません。

 

そんなわけで、10月に行われるラナの引退試合

麗とのシングルマッチに決定。

・・・したんですが

f:id:LITTLEWING:20180916142224j:plain

そのことで予定が狂った人がここに。

ラスカルから指導を受けていた森近ですが

初歩的なところは認めてもらえたため、

次のステップとして実際の試合で試行錯誤する段階に。

そこで

f:id:LITTLEWING:20180916142433j:plain

f:id:LITTLEWING:20180916142437j:plain

f:id:LITTLEWING:20180916142441j:plain

ディスティニー内でのタッグマッチを希望するのですが

その森近のパートナーは当然ラスカル。

f:id:LITTLEWING:20180916142535j:plain

くるみから「一方的な蹂躙」という単語が出るのも無理はありません。

が、森近もそれを望んでるわけではなく

f:id:LITTLEWING:20180916142643j:plain

麗とタッグで戦いたいと。

もちろん、今の森近で麗の相手になるはずはないから

麗の相手はラスカルがすることになるだろうけど

実戦で麗を敵に回すという事だけでも良い経験になるからと。

 

なるほど、それで麗がラナの引退試合の相手に決まった事で

こっちの予定は後にせざるを得なくなったわけですね。

森近の要望としては、麗のパートナーは

くるみ、沓沢のどちらでも構わないとのことですが

これは麗にしてみれば、

念願のくるみとのタッグを実現させるまたとない機会では?

 

ラナの引退によって、「麗だけが突出したチーム」というイメージは

更に強まるでしょうから、いきなり麗の横に並ぶのは無理にしても

少しずつでもステップアップしていって欲しいものです。