広告

【リングドリーム】強敵乱舞~餅つきうさぎの地獄突き~3

通常スカウトイベント「強敵乱舞~餅つきうさぎの地獄突き」。

今回紹介するのは

「秋鈴」「コスモトラベル」「女帝直下」の3つ。

 

f:id:LITTLEWING:20180731210524j:plain

f:id:LITTLEWING:20180731210530j:plain

f:id:LITTLEWING:20180731210535j:plain

f:id:LITTLEWING:20180731210541j:plain

あれだけ険悪だった秋鈴と緋翠なんですが

少し前から秋辺の勉強をみてやるようになり

気がつけばこのように・・・って

秋辺はすっかりおバカキャラになってしまったなぁ・・・(^^;;

とりあえず、「ルビ」は見なかったことにw

f:id:LITTLEWING:20180731210547j:plain

f:id:LITTLEWING:20180731210553j:plain

そして、樹緑が凶獣入りして

火村はどこに行くか選択を迷っていたわけですが

サンモニか星屑かで迷ったあげく、星屑に決めた模様。

一ノ瀬さんの弟子については最初からなさそうでしたからね(^^;;

久坂達もそろそろどこに所属するか考えなきゃいけない時期。

秋辺はなんだかんだで凶獣行きそうな感じもするんですけどねー。

チャレンジマッチの時の選択肢にもありましたし。

でも・・・選択肢にあったからこそ、そっちの進路はないんだろうか?

 

f:id:LITTLEWING:20180731210613j:plain

f:id:LITTLEWING:20180731210620j:plain

f:id:LITTLEWING:20180731210626j:plain

女神杯一回戦でまさかの敗退となった麗。

さすがにこれはこたえた様子で

心配せずにはいられないディスティニーの面々。

f:id:LITTLEWING:20180731210631j:plain

f:id:LITTLEWING:20180731210637j:plain

f:id:LITTLEWING:20180731210643j:plain

で、その間のフォローはトリップが行う・・・

というところまでは既定路線だったわけですが

ここでまさか、ラナが引退宣言をしようとは・・・。

首を悪くしてからもう3年くらい経ちますもんね。

やっぱり首はあかんかったか・・・。

今は、社長からフロントの仕事を教わっているようですが

引退試合はちゃんと行ってくれるようで。

最後は盛大に盛り上げて見送りたいものです。

 

f:id:LITTLEWING:20180731210654j:plain

f:id:LITTLEWING:20180731210659j:plain

その麗に快勝した姫小路。

まあ、麗相手にあそこまでの勝ち方をしたなら

優勝を視野に入れるのは当然でしょう。

もちろん、次の相手は菊池ですから楽な戦いではないでしょうけどね。

f:id:LITTLEWING:20180731210705j:plain

楽な戦いじゃないといえば、それはシュバルツも。

最後、危ない場面があったとはいえ

ルシフェルがディアナ相手にあそこまで優勢に試合を運ぼうとは。

前回のタイトルマッチでは、シュバルツは苦にしなかったとはいえ

あの時と同じルシフェルと思っていたら足下を掬われかねないと

気を引き締めるシュバルツ。

f:id:LITTLEWING:20180731210711j:plain

f:id:LITTLEWING:20180731210718j:plain

f:id:LITTLEWING:20180731210724j:plain

それとは別に、ついに女帝直下解散の話が具体的になってきました。

シュバルツは、千鶴とタッグを組む関係から

しばらくはフラフラと行動を共にするっぽい?

そして姫小路は・・・

キャンペーンの時の心当たりというと

やはりこがねとのやりとり?

でももしそうだとしたら

星屑に火村、姫小路、榎下が所属もしくは共闘関係になるってことに?

ここのところくすぶっていた星屑としては

強力な手札を手に入れることになりそうですが

問題は、こがねに姫小路を扱いきれるのか?

そう考えると、やはり移籍というよりは共闘関係くらいがいいんですかね。