広告

【リングドリーム】スペシャルワンマッチ 中津井珠樹 VS 保土ヶ谷エミリー

f:id:LITTLEWING:20180630145709p:plain

今回のスペシャルワンマッチは中津井珠樹 VS 保土ヶ谷エミリー。

どんないきさつでこのカードに?

と、発表見た時には正直思ったわけですが・・・

 

f:id:LITTLEWING:20180630150211j:plain

f:id:LITTLEWING:20180630150218j:plain

f:id:LITTLEWING:20180630150226j:plain

小原さんの姪であるメイが東女に入団したことで

マスコミも色々騒いでいるわけですが

会社としてもそんな彼女を売り込む材料として

中学で彼女に指導していたエミリーを使わない手はないとばかりに

どうやら今後は師弟コンビとして推していく方向のようで。

エリスの時には、エミリーの教え子というよりも

ディアナの妹という方が印象強くて

師弟タッグとしては定着しませんでしたもんね(^^;;

ともあれ、そんな理由からエミリーに出番が回ってきたわけですが

これから売り出していきたい割には、中津井という厳しい相手。

ただそれもエミリーからいわせれば、

出番に関しては融通してもらったのは確かだけど、

リングの上でのひいきはないと取れるので、その方が気が軽いんだとか。

 

しかしここで、エミリーの気が重くなる出来事が。

f:id:LITTLEWING:20180630151231j:plain

f:id:LITTLEWING:20180630151237j:plain

会場前で発見したのは、生徒の保護者達。

しかも、エミリーがプロレスをする事に文句を言っていた人達で

そのこと自体良く思っていなかったというのに

小原さんやメイがマスコミに注目され始めた途端、

「困ったことがあったらいってください!」

とか手のひらクルー。

文句言われなくなったのはありがたいけど、

そんなのに正直関わりたくはないですわなー。

f:id:LITTLEWING:20180630151246j:plain

というわけで、エミリーはそんな保護者には気付かなかった。

手を振られてても気付かなかった。

最後まで視線を合わせず、そのまま会場入りするエミリーw

 

f:id:LITTLEWING:20180630151926j:plain

f:id:LITTLEWING:20180630151932j:plain

一方、中津井サイド。

「同期では最後尾」と焦っていた中江とのタッグでくるまおには勝利したものの

それ以降これといった実績のない星屑のメンバー。

セヴンスターで中江が勝てていればまだ話は違ったのだろうけど・・・

と、自分を責める中江。

全力を尽くした結果なので、それで中江を責めたりはしませんが

星屑が低迷しているのもまた事実。

f:id:LITTLEWING:20180630153148j:plain

f:id:LITTLEWING:20180630153154j:plain

ここしばらく動きの無かったこがねも、

女神杯が終わったらいよいよ動き出すようなので

そのとっかかりを作っておきたいところ。

そういう意味では、今回の試合はうってつけなのかもしれませんが・・・

f:id:LITTLEWING:20180630153338j:plain

f:id:LITTLEWING:20180630153345j:plain

「二足のわらじ」を履いてる相手なんかには負けないと言いたいところだけど

昨年から急激に伸びているのは事実。

これを妖精さんは「教え子がプロになったから」と分析。

自分が教えていた子が3人もプロになったとなれば

先生としては奮起せずにはいられないだろうと。

また、人に教えるという事は

自分に対しての「気づき」を得る行為でもあるからと。

f:id:LITTLEWING:20180630153758j:plain

そんな妖精さんの分析を聞いて、

油断できる相手じゃないと気を引き締める中津井。

f:id:LITTLEWING:20180630153810j:plain

f:id:LITTLEWING:20180630153816j:plain

星屑としては、中津井が勝利して、

その勢いに乗っかかりたいところですが

試合の方はエミリーが7-0スタートで先にペースを握ります。

中津井もそうはさせじとmixi、ハンゲで反撃して

一時5-2とするものの数時間しか維持できず

その後は再び7-0展開に。

最後の最後で再度ハンゲで逆襲した中津井。

6-1としてなんとかワンサイドは避ける事が出来ましたが

これは星屑としては・・・更に厳しい状況に追い込まれたのではないかと。

f:id:LITTLEWING:20180706005128p:plain

 

その反面、中津井という厳しい相手に

ほとんどペースを乱される事無く勝利したエミリー。

メイと一緒に売り出していくという意味では

申し分ない結果だったのではないでしょうか。